フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
研磨機周囲の配置。玄関のスロープ修理、地球屋フォアテイルズ

本日は、研磨機周囲の整理とログハウスの補修をしました。



研磨機周囲の配線、排水など、配置を決定。アームガードの取り付け。これは、長時間研磨作業によるダメージ軽減です。



ログハウスのスロープは、10年もの間住まないと、ここまでダメージがあるのか。と、言うくらいのボロボロ感。木は腐り、ネジは錆びたり、折れていたり。スロープはガタガタです。



材料を買ってきて、防腐塗装。炎天下なので、人も木も、すぐに乾く…笑



全て塗装して乾燥。あとは、取り付けだけ。



…だったはずが。

66本のネジのほとんどが、錆びてネジ山が潰れていたり、錆びて折れて抜けないものばかり。板が外れなくて、四苦八苦!


12枚を交換することにしました。



クギは、半分くらい錆びていて、ほとんどが途中から折れました。メンテナンスは大事なんですねーログハウスも。


特にこの上り口は、ツタの木があり大量にツタが絡まり、常に湿気を保持していた状態でした。蔦は除去しましたが、すでに木材は腐り果て、ボロボロでクギがむき出し。


危ないので、応急的に補修することにしました。


炎天下の中、苦労して取り付け。板を取り付けるのは、10分ほどで完了していました。



取り寄せしていたペンキが届いたので、明日からは、物置き小屋のペンキ塗りを始めようと思います。日に焼けて、色は落ち、白くなった板に黒いカビが…。早く処置しなければ。



ターコイズの研磨作業と、ペンキ塗り。

猫の手も借りた…い。


それは、猫の足。。。


地球屋フォアテイルズ



水の石・空の石 ターコイズ - -
<< NEW | TOP | OLD>>