フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
カイヤナイトリングのサイズダウン、ラッキーピークターコイズリング制作、ブラックスタリオンペンダント制作、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

 

 

・・・というわけで。まずは、リングのサイズ変更から。

 

1107-001.jpg

石をリングから専用工具で外します。爪を広げて・・・。

 

1107-002.jpg

14号リングで11号リングを作る。3号ダウン=3mm切る。

 

1107-003.jpg

念のため、測定。。。OK 14号間違いない。

 

1107-004.jpg

3mm切り落とす。

 

1107-005.jpg

そして、磨いて酸化膜をとったら、すかさずロウ付け。

全体の温度を上げて、ロウが流れたらリング下(外側から炙る)

ロウは熱い方へ逃げる(流れる)のさ。。。

 

1107-006.jpg

楕円のリングをプラハンで叩き、真円にする。サイズを確認。11号・・・OK。

 

1107-007.jpg

磨く。つないだところがわからないようなら、OK。リング全体を磨き仕上げる。

 

1107-008.jpg

石を戻して、石留め。。。これも専用工具を使う。

 

1107-009.jpg

サイズダウン成功。もう一度測定。念のため!(笑)OK!。(依頼品)

 

これと並列作業で。。。

 

1107-010.jpg

リングのV字アームを作る。ハーフ唐草模様(ちょっと、気に入っているw)

 

1107-011.jpg

リングを仕上げる。

 

1107-012.jpg

覆輪に唐草模様入り。切り込みなしのデザイン。で。石留め。防水・衝撃吸収クッション入り。水仕事でもOKさ。

 

1107-013.jpg

ラッキーピーク ターコイズ リング 13.5号完成(依頼品)

 

こちらも完成。。。これと並列作業で〜。

 

 

1107-014.jpg

ブラックスタリオンターコイズのシンプル ペンダントを制作。

 

1107-015.jpg

色々やらない・・・これは一番飽きの来ないモノ、そして、季節も関係なく身に着けることができる。

 

1107-016.jpg

さらに・・・。裏には、「秋桜」を刻印。人には色々な思いがあるものだ。

 

これらは、明日の発送となります。ご依頼ありがとうございました。

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

開催中!さあ、選んでオーダーしよう!?(笑)

 

いや、この際、ペンダントくらい作れるだろう!

自分でやってみよう!!!

 

 

<ペンダント制作>

つまり、最初は石が留まればいいのだ。そこから、すべての物語は始まるのだから・・・。

 

 

ざっくりだが、必要なもの・・・銀の板(シルバー950)、シルバー925はUSAでインディアンジュエリーなどに使われる。

純銀は1000で、混ざりものの量が多い分、925は堅めで値段は安め。日本では950が一般的。アメリカでは925が一般的。

東京では、「シーフォース」大阪では、「南里製作所」で買える。ネットなら「コモキン」から取り寄せても買える。

6x7cm厚み1.0mmと0.5mmの2枚あれば、なんか作れるw

 

糸鋸・・・銀板を切る。0/0と5/0があれば何とかなるw

厚み1.0mmは太目の0/0で。厚み0.5mmは、細めの5/0で。糸鋸本体は2本あるといい。刃はつけっぱなしで問題ない。いちいち取り外しても良いが、時間がもったいない・・・。私は、糸鋸の刃は折れる(または、切れなくなる)までつけっぱなしだ。

 

ヤスリ・・・バローべの小さいヤスリがおススメ。粗目、中目、の「平」、余裕があれば、甲丸の粗目、中目も。

大きなヤスリは、ホームセンターの安いものでいい。粗目、中目を使う。

 

ペンチ的なモノ・・・小さめでお好みなモノを。マルカン作りや、細かい作業で使えるものを。2本以上あるといいよ。

 

銀ロウ・・・5分ロウ(ゴブロウ)があればいい。ロウ付けが理解出来たら、3分(サンブ)または2分(ニブ)、早ロウの3種類あるとよい。溶ける温度は違う。。。といまは覚えておくだけでいい。

 

フラックス・・・ロウ付けする部分に塗るもの。酸化膜を防ぎ、ロウ付けが円滑にできる。これは必須!

 

バーナー(LPG)が良いが。エルピーガスの場合、ボンベ、調整器、バーナー本体を買う必要がある。

3万ほどかかってしまうので、最初は、ハンディバーナーでできるので慣れるまでは、ハンディバーナーでいい。

本気になったら、バーナー一式は揃えればいい。

モノタロウの「新富士バーナー パワートーチ(業務用パワーガスRZ-860 1本付)」3,900円で十分だ。

 

耐水ペーパー#400、#(600)800、#1000(1500)、#2000

 

イオウ液(いぶし銀用)硫黄乳白色湯 湯の素 薬用入浴剤 (医薬部外品) 490g 訛湿緇Σ顱Amazonで買える。

1回に2〜3滴を熱湯に加えて使う。1,300円程度で1年以上使える(たぶん)

 

作業台、糸鋸用の台または、板はあったほうがいい。自作でOK。

私は、40x40x120cmほどの小さな木製テーブルを自作して部屋の片隅で銀細工を始めた。

上に耐火ボードをノコギリで切って置く。(ロウ付けもできる)引き出しも1つあると、小道具いれになる。

耐火レンガを4個ほど積むと防火的には完璧。

 

叩くのに、金床があると便利。無いときは丸太に金床を打ち込んで作るのだが、アンビルという金床で代用してもいい。

とりあえず、、、なら安い道具で十分。線路のレールの切れ端でもいいのだ(ないかw)

 

ハンマー・・・プラハン(プラスチック ハンマー)、1キロのハンマー(お好み)、キズを付けたくないモノはプラハンで。腕力もつけるなら、2キロのハンマー(私は持っているw)で筋力をプルプルしながら鍛えるのもよかろう!

ま、プラハンは必須かな?

 

芯金・・・リングを作るならいる。いろんなサイズがあると便利。最初は1本から始まる。

 

ターコイズ!石は、ターコイズから。2〜3個買うといいらしいぞ!?スカイストーン(空石)店、で幻のターコイズも売っているらしい。なに!?セール中!?もはや買わない理由がないニャ!(お前は誰だ?)

それが、オレ様のメシ代になるニャあ!!!

 

 

さあ、ペンダント制作を始めるニャ!そして、次はリング制作ニャ!

さあ、早く、簡単に作り方を描くニャ!!!

 

オレかっ!?(@@;(汗)

 

ホッドドッグの美味しい焼き方ぢゃダメ???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
<< NEW | TOP | OLD>>