フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
3D プリンターのテスト。。。果たして、使いこなせるのか?、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ジュエリーCAD

 

いや、これが全部英語でPDFで、56ページのマニュアル。

2時間ほどかけて翻訳して理解(笑)

 

0613-003.jpg

 

そんなにうまくいくはずが、、、あれ?

 

springleafring.jpg

いったね。なるほど。12分44秒で1個完成。これ(樹脂)を耐水ペーパーなどで綺麗にすればよいのだな?

 

そして、この樹脂原型をキャスト(鋳造)屋さんに出せば、シルバーのリーフ・リングが出来て来るのだな?

 

使ったソフトは、EASY PRINT 3D(無料)データーもフリー(無料提供)の3D画像を使いました。

 

プリンターに樹脂をセットしてフィラメントをON、設定200℃

 

200℃になったところで、プリント開始。

音は比較的静か。これなら夜間に勝手にプリント アウトしておける。

 

取り込んだデータ(.stl)をLoadしたら、プリンターをE180に指定。

スライサーで画像ファイルをスライスします。(これを積み重ねて実体化させる)

 

面白いのが、PCのモニターで樹脂の出力状況がモニターできること。

 

と、まあ、そんな感じで処理して樹脂型を作ることに無事成功しました。

 

あとは、CADでちゃんと閉じた.stlデータを作れればいいわけだ。

 

時間が空いたら、自分のCADデータを.stl出力してプリントしてみたいですね。

 

 

フォアテイルズフォックス

 

3D プリンター面白い。。。

 

 

 

 

ひとやすみ - -
<< NEW | TOP | OLD>>