フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スプリング セール!、USA産ターコイズ、天然石等が50〜80%OFF、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

夜中〜朝方までショップの商品撮影や登録作業をしていると、夜な夜な「猫山」くんが訪ねて来る。

コンコン!カリカリ・・・ドアを開けろの合図。

 

真夜中。丑三つ時・・・。コン!カリカリ・・・。

(@@;お、おいっ。なんだよぉ!?脅かすなよ。(Youtubeの怖い話を毎晩聞いている)

 

メシ!?入ってるやんけ?

・・・と、毎晩同じセリフ・・・。

 

さて、そんなこなで昨日分の商品の登録がいま終わりました。

 

sb268a.jpg

スリーピング ビューティ ターコイズ

 

今年の1月にUSAで入手した原石から研磨したものです。

クォーツサイトの知人でメキシコ人のマニエルさん(天然石屋)の友人から譲っていただいたもの。

 

スリーピング ビューティ鉱山(眠れる森の美女)はアリゾナ州に位置し、二つの連なる山の形からその名前がつきました。独特な明るい水色(スカイブルー)のターコイズを産出していました。この美しい青い色は、空の青を映すと言われています。また、空の石(Skystone)という言葉は、スリーピングビューティ ターコイズを意味します。スリーピング ビューティ鉱山はUSAでのターコイズの最大生産量を誇る鉱山の1つでしたが、2011年8月にターコイズ鉱脈が枯渇し閉山、その長い歴史を閉じました。

 

産地: アリゾナ

 

現存する原石などは、天然石屋さんやその知人のコレクターから値段交渉して譲ってもらうことが多いです。

誰か「ターコイズ原石」をストックしていませんか?と、毎回探してもらう感じです。

 

ap057a.jpg

アパッチ ターコイズ(色が濃く透明度の高いハイグレードなものです)

 

この鉱山は、Lander Countyの、Toiyabe Rangeの西側、Austinの数マイル北に位置します。鉱脈は1990年代まで発見されませんでした。この鉱山のバリサイトは黒いまだらな模様を持つライトグリーンが特徴です。ハイグレードなダークグリーンの塊は、より深い坑道より採掘されました。この鉱山でのバリサイトの産出量は世界最大と考えられます。まず最初に、材料の多くは「Apache Turquoise」として市場に出されました。しかし、鉱物判定でターコイズ<バリサイトと鑑別されてその名前は撤回されました。この鉱山は数トンにも及ぶハイグレードな美しい原石を産出しました。

 

※鉱山主は、いまでも「アパッチ ターコイズ」と呼んでいるので名称はそれに準じています。ご高齢の為、2017年でイベント出店(販売)を終了するとおっしゃっていましたのでこれも今後は入手難になると思います。ターコイズ鉱山の歴史は、こうして人知れず閉山していくこともあるのです。

 

産地: ネバダ州

 

アパッチ原石も在庫が残り少ないので、一度鉱山主のカレンさんを訪ねないといけないな・・・と思っています。

前回のイベントでお会いした時に、連作先と住所を聞いておいてよかった・・・。あとは、タイミングと予算があえば。

 

ap058a.jpg

 

ca126a.jpg

カンデラリア ターコイズ(数年前のストック品)

 

カンデラリア鉱山は、元々は明るいブルーのターコイズを産出しました。カンデラリア・ターコイズは、明るいシーブルーに断続的な黒か茶色のマトリックスを持つとても質のよいターコイズを産出した小さな鉱山です。カンデラリアは、さらにライトグリーンとダークグリーンの色調のターコイズなども産出しています。

 

産地: ネバダ州

 

mo159a.jpg

グリーン モレンシ ターコイズ

 

モレンシ鉱山は、アリゾナ州南東部のグリーンリーにあります。モレンシ ターコイズ鉱山は、高確率でライトブルーからダークブルーまでの青い色のターコイズを産生しました。別名ランチボックス ターコイズと愛称で呼ばれることもあります。

 

産地: アリゾナ州

 

モレンシ鉱山のターコイズはブルーが多いので、グリーン系はほとんど見かけません。こちらも数年前に輸入した原石のストックです。

 

bk040a.jpg

 

bk041a.jpg

ブラック スタリオン ターコイズ

 

テキサスに住む(住んでいた)ジム・サンダースさんから昔仕入れた原石のわずかな残り。娘さんが亡くなった後、火事で家のターコイズ原石を全部失ったという話を聞いていました。シアトルに住居兼自宅を建てている話も聞いていましたが本当かどうかわかりません。その後、奥様と離婚した頃から、プッツリと連絡が途絶えました。昔、襲撃(銃撃)を受けたこともあるような話も聞いていますので、もしかするとなにかあったのかも知れませんが、連絡しても返事がないのでまったくわかりません。そもそも、「トノパ置き去り事件(笑)」以来、密に連絡はとっていなかったので、どうなったのかな〜?という感じです。

 

ブラック スタリオン鉱山は、ネバダ州にあり、大変に稀少価値の高いターコイズで、個人所有の鉱山よりごくわずかに産出されるレアなターコイズです。ブラック スタリオン鉱山は新しい鉱山ではありませんが、黒い素材は珍しいので人気があります。この材料は非常に硬く、ケイ酸を多く含みジェムグレードの輝きがあります。石を注意深く見れば、ブラック、グリーン、ブルー、ホワイト、そしてイエロー、またブラウンの混合物を認めます。時折、かすかにスパイダーウェブを持ち、またスモーキーな石も産出されます。Candelaria, the Apache, The Damele, and the Badgerなどの鉱山でも、ブラック、グリーンで淡い色または混合物と混ざるダークカラーのターコイズを産生しました。これらは、ターコイズ、またはバリコイズという分類に属します。ターコイズと混ざってよく採掘される鉱物(variant:変種)には、Variscite、Variquoise、Cholcosiderite、Faustiteなどがあり、それはとても美しい色合いを呈する為、単色のターコイズよりも好まれることもあります。個人所有の小さな鉱山なので、市場ではスタブライズ処理されずに天然のまま極少量が流通しています。

 

産地: ネバダ州

 

gems027a.jpg

 

gems028a.jpg

ジェムシリカ(メキシコ産)

 

メキシコで採掘された貴重なジェムシリカ、マラカイト、クォーツなどを含む。ジェムシリカは産出量が少ない為、流通量も少なくとても貴重です。

 

産地: メキシコ

 

写真下の中央にややブルーの入ったジェムシリカは、特に綺麗です。(個人的な好み)

こういう美人さんがでると、研磨もワクワクします。

 

フォアテイルズフォックス

 

研磨作業って、ガリガリ研磨する機械作業の音で、耳が「キ〜ン!」となります(長時間研磨の影響)ので、これ毎日だと耳が悪くなりそうな気がします。毎日毎日、数年間の蓄積になるので。耳が聞こえなくなる!?それは防ぎたい(鼓膜へのダメージ)ので、インナー式のイヤフォンをしてDVDを聞いたり、Youtubeを聞きながら長時間作業をしています。

 

この影響で、宅配や電話は来てもわからないことがほとんどです。トイレと珈琲タイムと猫のメシ!の時しかその場を離れることもないく、目の前の原石の曲面つくり(研磨の)に集中していることも多いので音は鳴っていても聞いていないというのが正しいかも知れません。最近、原石切断もベランダではなく、お風呂場にこもって作業していますが、こちらの方が音が大きいので、1発で耳が「キーン!」となります。この作業はウォークマンで耳を保護。(耳栓変わり)

 

もちろん、外部から遮断されたお風呂場という空間での耳栓をした防音作業・・・。

 

おそらく、ミサイルが飛んできても、わからない。

核攻撃があったら、気が付いたら天国!ってこともあると思うのです。

 

一生懸命に研磨をするー>商品数が増えるー>画像編集、登録作業時間が延びるー>受注、発送準備ー>寝る時間はほぼ無くなる。

毎日この繰り返し。シンドイお仕事ですw

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
<< NEW | TOP | OLD>>