フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
国内最大級キングマンターコイズ原石(839g)1940年代採掘、500万円相当を販売?地球屋フォアテイルズ

 

おめでとうございます!嵐の「ニノ」さんついにご結婚ですか。おめでたいですね。

虫嫌いでもいい感じの青年で映画ではいい役者さんで、私の好感度的にはとても好きなタレントさんです。

 

おめでたいので?在庫のとっておきの原石を販売です。

なんと、839gのキングマンターコイズ原石。

 

このサイズは見たことがないと思います。私も渡米して初めて手にしたサイズ。

採掘は、1940年代頃のキングマン地域だそうです。

 

er001a.jpg

重さ839gおそらく国内最大級ではないか?と思います。この大きさの原石が売られているのはアメリカでも見たことが無い。

ブラックベインが走るターコイズで、うまくカットすれば面白い模様のカボションになるかも知れません。

 

er001b.jpg

この巨大なターコイズ原石は、アリゾナ州の天然石屋さんおっちゃんのストック品でした。

この数年毎年仕入れに通っていたので、出してくれたようです。

 

er001c.jpg

 

オールドキングマンで売値1,000〜1,800円/ct 換算すると500〜750万円相当になります。(カット時の損失分は含まない)

 

もう二度と入手できないと思われる大きさのターコイズ原石。

どうですか?(笑)ダイヤモンドなんて量産できる石なんかよりも価値はあるんじゃないかな?

 

ショップにて、特価にて販売中です!

 

地球屋フォアテイルズ

 

 

左上の一番大きなターコイズ原石。他の原石↑も仕入れてきたモノ。カットや研磨して順次販売。

いや、もう研磨したい人の為に、原石で売るか!?この際。(笑)

 

 

ターコイズ原石の下の「飾り台」は、カイズカの木の輪切りです。とても美しい年輪が魅力的です。

こちらも同梱の希望があれば、プラス5,000円でお付けします。

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
地球屋フォアテイルズ(ターコイズ・天然石・シルバーアクセサリーショップ)改装中です。〜11/12まで

 

消費税導入の影響でショップ改装中の為、休店しております。(トップページは見ることができますが商品ページやリンクはまだ作ってありません)。ご来店の場合に限り、PayPay(キャッシュレス決済)が利用可能です。

 

ショップのタイトル画像制作、消費税導入に関わる変更、佐川急便代引きから、ゆうパック代引きへの変更、振り込み先メインバンクの変更など登録作業を進めております。消費税込み価格表示か消費税別価格表示か、検討中です。発送は、郵送のみといたします。(郵便局が徒歩1分以内の為)、スマートレター、ゆうパック代引き、ゆうパック発送、レターパックライト、レターパックプラスによる有料発送のみとなります。現行のシルバーアクセサリー制作費(半額以下)を通常価格に、体験時の材料費も別請求に変更とさせていただきます。Webコレクト利用時の手数料5%も、現行の当店負担からお客様負担に変更させていただきます。後払い決済は取り扱い手数料(後払いドットコム利用料)は1,000円近く負担が大きい為、しばらく利用を停止させて頂きます。

 

1110-001.jpg

 

改装中のフロント ページ ↑ リンク先のアドレスは変更ありません。(いままで通りです)

 

地球屋フォアテイルズ

 

12日までに、サイトを立ち上げ直します。

お買い求め済み(商品は月曜日に発送、制作依頼はすべて今週中に制作発送)します。

 

いやいや、ここまで大規模に変更かけるとなると打ち込みや画像制作などの編集にかける時間も半端ない!

移住って。。。たいへん。(笑)

 

 

ネットショップで、キャッシュレス化のメリットはない。。。

 

 

タイトルは、こんな感じで統一しました。

 

いままで、半額でず〜っと赤字制作をやってきましたが、この機会に(シルバーの)重量制に変更します。

煩雑期はご依頼をいただきましても対応いたしかねる場合もございます。(手が足りないw)

 

新装開店まで、今しばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
ターコイズ・アクセサリーを作る、地球屋フォアテイルズ

 

それでは、久々のターコイズ アクセサリーネタで。

 

修理1つ、作り変え(リングからペンダント)1つ、作り変え(リング・アームを太いものに)1つ

この3件同時に作業していました。

 

問題なのは、ターコイズの石留めで切れ目やツメ留めでないものは、基本修理にむきません。

覆輪が割れたり、避けたら終わりです。はじめから制作のやり直し・・・ということになります。

 

インディアンジュエリーやターコイズ・アクセサリーは多段階のロウ付けで仕上げてあるものが多いので、あるパーツを外すと他も外れてしまうことがあるので、海外から輸入して売るだけのお店では修理全般に断られることになります。

 

私もターコイズ・アクセサリーを直すのは難しいものもあります。最近これでアレもコレも受注していろいろ作ると変更が効かないことを理解してもらわないと無理だなぁ・・・って思うのです。1対多数で動いているのですから、こちらのやりやすいモノにしておく必要もあります。メンテナンスという意味で。。。

 

1108-001.jpg

覆輪を石にピッタリ取り付ける。石枠もピッタリ。抜け落ちないように作るのだから取れる気がしません・・・(爆)

パチン!なんて音と共にきれいにピタリとターコイズがハマった時は快感なんですが。それを外すとなると、これが至難の業。

今回は、それが3個(^^;泣きたいwww

 

1108-002.jpg

ま。時間をかけてツメ1ずつ起こして、隙間を少しずつ工具で広げて裂けないように、切らないように。。。

で、修理を終えたらまた、パチン!とハメて、ギューっと締める。もう取れませんよぉ・・・。

完成!

 

1108-003.jpg

一番厄介なタイプ。リボンで留めてあるタイプのもの。これは裂けやすい。細心の注意をはらい、息を止めて作業します。

・・・。作業します、作業を。。。あ・酸欠www

 

1108-004.jpg

石を外せたら、アームを幅広に交換。最新モデルの3連リング(当店の)そして、バレル研磨です。

 

1108-007.jpg

リボン上部を削りフチを整えます。石外しの作業でキズが入る為です。

石留めして、こちらも完成・・・。ふぅ・・・。(−−;(汗)

 

1108-005.jpg

もう一つは、石外しは比較的簡単なタイプ。でも。石に合わせた枠。爪を開いたくらいじゃ石は外れません!(笑)

それでも、時間をかけて石を外し再研磨します。ペンダントのバチカン部分を作ります。

 

裏側のリングをロウ付けしてあった部分の銀ロウをすべて削り落とします。虫食いになるので。

その後、バチカンをロウ付けでてから、そのマルカンを本体にロウ付け。

 

1108-006.jpg

折角、バラしたので、サービスで「ココペリ」刻印と♪を打ち込んでおきました。

ココペリは、繁栄をもたらす豊穣の神として知られています。

 

明日、発送します。お待たせしました!!!

 

 

と、いうわけで、今回は破損もなく作業は完了しました。

メンテナンスを考えて、販売する形状ををある程度固定するべきなのかも知れません。

今後の課題ですが、サイト書き換えのタイミングでの受注方法の変更を考えています。

お任せ制作(オーダー制作)の一時中断。定型タイプ販売。制作費等の価格の見直し。消費税導入などなど。

 

大幅改定を予定しております。

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

ターコイズ・アクセサリーは、ほとんど作り変えたりしません。鋳型で作って石だけ変えるようなものではなく、複数のパーツをロウ付け作業してアクセサリーが構成されているためです。この為、一般的なジュエリー感覚で変更ができない不便さはあります。

もちろん、壊して取り出してターコイズだけ活用して作り変えるのであれば問題は「制作費」だけ。という事になるのです。

 

現行、値引き価格(半額)を維持したまま10年近く頑張っておりましたが、アクセアリー制作はいつも赤字。ターコイズは値引きという、物が売れないこのキャッシュレスのご時世では、どうにも対応できません。(笑)キャッシュレスになれば、お金が回らないのは明確なのです。ポイント還元なんかより、直接大幅な値引きの方がお得なのが、わかんないのがわからないw

 

ひどい時代になったものだ・・・。

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
ブログを始めて10年になります。そろそろ、原点へ回帰する時か。地球屋フォアテイルズ

 

 

1107-005.jpg

 

1107-007.jpg

 

1107-006.jpg

 

1107-004.jpg

 

1107-003.jpg

 

地球屋フォアテイルズ

 

いろいろ「ネットショップ」改装準備中。消費税も上がりましたが、愛媛県には三菱東京UFJ銀行がない。

佐川急便と解約、クロネコヤマトとの契約も見直し、郵便局発送の1本化する方向で調整中です。

銀行は地銀の伊予銀行と、愛媛信用金庫、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行の利用に変更します。

登録だの、変更だの、あれやこれやと手続きも作業も、考えることも多い。やることも多い。

移住って、たいへん(^^;

 

だが、、、性に合っている。モノづくりが好きな人間には、土方だろうが建築だろうが、伐採だろうが、開墾だろうが、おんなじなのだ。結局、なにかを作り出す!というところに落ち着くのだな。

 

 

1107-002.jpg

どうやら、標高120mのこの辺りは三方山に囲まれて吹き下ろす風が冷たいらしい!(冬場)

寒さ対策として、「ストーブ」を導入。話を聞くと「薪暖炉」がある家も多いらしい。(@@;そんなに寒いのか?

猫(年寄り)には、寒さはちょっとかわいそう。。。

で。炎が七色に見える最新型の石油ストーブを設置しました。

 

1107-001.jpg

なんで、コレにしたのか?ランタンタイプで40wと明るい&暖かいというストーブだったから。

火を着けてみると、ほんのりじんわり温かい。これなら、ログハウスにピッタリ。

 

 

愛媛県にきて、ログハウスの再生に多くの時間を費やした。

森も、林業とまではいかないが、炭焼き、草木染、木工、など素材は十分にあった。お宝だ。バックホーの運転資格はとった。

ここは狩猟も出来る。イノシシ、シカが多いそうだ。ジビエ料理、牡丹鍋。解体も罠や銃の射撃も狩猟免許も必要だ。

もちろん、狩猟鳥類も多い。

山に川に海に、、、そりゃ、忙しいわけだ。

 

そろそろ、家も落ち着いた。

彫金体験教室やら天然石の研磨体験教室、やりますか?(笑)

先日、大分県からレニアちゃんが仕入れついでに来て3泊して帰った。

お前さん、ここに住み着くのか?と思うくらいログハウスに馴染んでたなw

 

大阪に比べて、交通の便やら悪いのは仕方がないw

お泊まりでもいいなら、一人くらいなら遊びに来ても大丈夫なんだが。(部屋数がないのw)

ま、リビングのハンモックでもいいなら宿泊無料で2泊3日で体験教室もできるんだけどね。(ご飯はお食事会、コンビニ食だな)

ビジネスホテルは、徒歩3分の伊予鉄道の横河原駅前に1件あるけど。

 

無染色真珠の仕入れや取り出し体験(予約)したいのなら、実は既にそちらもご紹介できたりする。

木工ペンダント、シカ角アクセサリー制作、貝の螺鈿細工なんかも体験できる準備している。

 

【ここに来ると出来る事】

銀細工(彫金)、天然石研磨、真珠仕入れ<体験>、貝殻を使った螺鈿細工、木工アクセアリー細工、シカ角アクセサリー細工

渡米仕入れ(ツーソン買い付け)、タイ仕入れ(バンコク買い付け)、今後、草木染、フォレストワーカー(チェンソー体験)

 

・・・ん。これだけの資料と準備。なかなかでしょ・・・。

 

今月、狩猟免許の講習会に参加してきます。(第一種、罠猟)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
ホワイトバッファローリング制作、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

お待たせしました! ホワイトバッファローリング#10.5の制作です。

 

0930-002.jpg

太目のリングがお気に入りという事なので、今回は新作の「槌目3連リング」(通称:3本足)を使いました。

通常のリングで太目となると、抜きにくくなるので、それぞれのリング内部に溝のある構造で空気が入る構造にしてあります。

これにより、軽量化と抜き差しし易さを備えたリングに仕上げました。

 

0930-003.jpg

変形のカボション(市販)なので、それ用に「クラウン(王冠)」ベゼル、こちらも新作の覆輪を合わせました。

 

0930-004.jpg

クッション材に「衝撃吸収材」を2枚使用。衝撃吸収と高さ調整、防水対策を兼ねていますので、着けたまま水仕事も大丈夫です。

 

0930-001.jpg

ホワイトバッファローリング

 

今週、発送予定です・・・が。

お待たせしちゃったので、もう一つ「蛍石のリング」をオマケで制作してから送ろうと思います。

シンプルなフローライト リングを作りたいな〜と思っているのですが、、、岐阜の金山町の蛍石採掘以降考えていました。

 

今回のご依頼の太目のリングが安定していて使いやすい・・・という話と反するかも知れないのですが、、、

シンプルな・・・細いリングも作りたい!という個人的なお話ですw

 

なので、もう少しだけ。お待ちください!

 

 

地球屋フォアテイルズ







もみの木の伐採作業と同時に、枝の片付け。

切り落として、枯らせた枝と葉は、片付けました。


庭の凹凸も日中に鍬で耕して、整地し始めました。砕石を撒いて、とりあえず雑草やツタの根を退治する同時に、枯れ草や落ち葉などの日陰を排除して、ケルヒャーで地面を一枚はいで、日光で乾かし昆虫の生息地をなくしています。ムカデ、ゴキブリ、丸虫、アリ、ハチの巣が作れない環境整備を急いでいます。


10年も放置してあった土地は、こんなに酷いことになるんだと体感しています。


排水管も、2メートルにも及ぶ木の根が髪の毛の様に入り込んで、貞子も真っ青な髪の毛様になっている木の根をズルズルと引き抜き、排水管内部を全て洗ってクモの巣も洗い流してピカピカに。。。排水管の清掃でゴミ袋一杯の木の根。よく流れてたなぁって思います。


ケルヒャー(高圧洗浄機)は、購入しておいたのは正解でした。ジャパネットたかたで。笑


大活躍です!そして、リョービのバキューム、ブロア!コレも大活躍。枯れ草や小枝を吸い取りリアルタイムで粉砕してくれます!粉になったゴミが袋にドンドン溜まるマシン!!最高です。いちいち拾わないので、虫も怖れずに全部吸い取り粉砕!


アスファルトに舞った枯れ草も、ブロアで庭の中に吹き飛ばし、バキュームに切り替えて全部吸い取り!一枚残らずやっつけられます!


問題のもみの木。電線に触りそうなほど庭からはみ出し、道路の上に…。



ヤバいです。



木の杭を打ち込んで、階段をつけてみました。切り倒すのは素人なので、家や車を破壊しそうなので、、、下から枝払い作業をしています。




枝だけで数キロある重さ。切り込むと自重でメキメキいって落ちていきます。



屋根より高い作業なので、簡単にはいきません。少しずつ。。。特殊伐採って言いますが、ロープで縛って切りながら、真下に全て落とす方法で屋根の上くらいの高さまでに、切り倒して、階段をつけた部分だけ残して、珈琲を飲むイスでも木の上に付けてしまおうか?


とりあえず、ボトルランプで街灯として使えるようになっています。



クリスマスツリーに使えそうな気もしますね。切り倒しながら、木の上で空を見上げて考えてみます。


 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
| 1/356 | >>