フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
キングマン<ジェムグレード>ターコイズ、オレンジスパイニーオイスターターコイズ特価販売、パンデミックセール!地球屋フォアテイルズ

 

パンデミック・・・新型コロナウイルスの影響は、まだまだこれから・・・。

パンデミック セール!も、先月から稼働していますが、、、。

こちらも、バナナの叩き売り状態。赤字、いや大赤字での自転車操業!!!(笑)

 

もう、潰れる時は潰れちゃうぞ?な、勢いで商品を販売して食いつないでおりますwww

だってね。。。仕入れに行けなかったんだから、しょうがないよね?新型コロナウイルスの運び屋にはなりたくないもの。

 

さて、昨日研磨した激レア ターコイズ。本当に銀河のようなギラギラから、珪化して半透明で青く見えない。紺色なので、撮影すると黒く写ったりするぐらいディープブルーな子。この原石はそもそも1940年代に鉱山夫だったアメリカ人のおっちゃんが、自ら採掘してストックしていたもの。もちろん、天然石屋さん。この原石を見た天然石屋が、どこで買った!?と私に聞くぐらいのモノ。

 

それをカットして研磨したんだから、きれいなんてものじゃない。この数万円をケチると一生手に入らなかった事を後悔することになるかも知れない一品。もちろん、私も自分用に一切れピンハネ(役得)してあるわけです。自分へのご褒美を作る用に。

 

ターコイズ屋が、いいよコレって言うんだから、いいよコレwww

 

あ、無理に買わなくてもいいと思います!私のモノになる!!!(爆)

 

何千キロもアリゾナ州やネバダ州を走り回って、探してきたのですから、売るのも惜しい!(笑)

それに、昨晩みたいに争奪戦がショップで起きていると、こちらも忙しいのが止まらない。。。

アレは、ありますか?いつ研磨しますか、他にもありませんか?画像全部見たいです・・・と、もう、めちゃくちゃw

無理だから!!!(−−;って、いつも言う。。。

 

間に合わない。こういうのを焼け石に水と言うのだろうけれど、、、なにせ、パンデミック セール!価格でしょ?利益度外視なんだから沢山出したくないってのもある(笑)売り切ったら、お仕事終わっちゃうぢゃん!?次の準備も進めながら。。。になるのです。

 

では、どんな商品かをご紹介。最初の3点くらいは、残っていたような気がする。今朝は。。。あるのかな?早い者勝ちはいつも通り。売れてからありませんか?と言わないお約束!

 

km875b.jpg

 

このディープブルー、半透明、ブラックベインを含んで、クォーツとパイライトが混じる。銀河か天の川か。。。これほどのモノはこのブログ読者ならわかると思うけど、数年に1個くらい原石が見つかる程度。だから、このクラスを目にすることはほとんどない。探して簡単に見つかるようなモノでもない。1940年代のストック原石なんて、そんなモノは、なかなか市場にはでないのだ。これはおススメしないのはターコイズ屋じゃないね〜。これをこの価格で買わないなんて、有り得ない!!!(@@;(汗)

 

てか、このおっちゃん天然石屋、数年前から知っている人だが、コレに似たの前に買っている。コンテナ1箱のストック原石を見たどその一箱しか持っていないらしい。でも。色のいいモノは前回の仕入れでほとんど買いつくしてある。つまり、手元(ここ)にある。

 

km876b.jpg

 

これは、原石が別のモノ。色合いはブルー。クォーツ多め。でも、きれいなので明るいブルーが好きならおススメ!

リングにしたらいい感じのサイズ。

 

km877b.jpg

これ、なんでコレ買わないかな〜?って昨日思っていた。リングに丁度いい大きさと形。この半透明なディープブルー!パイライトが、キラキラ光って・・・。店長一押し、おススメの1品。価格もお手頃。これ見逃しちゃ、ダメじゃない???(笑)

 

km878b.jpgkm879b.jpgkm880b.jpgkm881b.jpgkm882b.jpgkm883b.jpgkm884b.jpgos001b.jpgos002b.jpg

 

オレンジスパイニーオイスターターコイズは、在庫があるので時間ができたら研磨するやつ。

最近、オレンジスパイニーオイスターターコイズのっ研磨を待ち望む声もちらほら。。。

下手に研磨しようものなら、依頼が来るのでタイミングも大事(笑)こっち側の(−−;

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

 

大部分はSOLDOUTですが、いいモノが残っている。

日本政府が自宅待機しろって、10万円くれるそうではないか。

とりあえず、安いセールの時に、押さえておいてはどうだろう?(笑)

 

いまなら、運が良ければ、こんなモノが入っている事があるとかないとか・・・。

イノシシの生命力は計り知れないので、新型コロナウイルスなんかに負けないぜ!な、キーホルダー。。。

「LIFE+1」シリーズ。

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
カンピトスターコイズ フェザー付き ペンダントトップ、地球屋フォアテイルズ

 

え!?これじゃない?いやいや、無理だったんですよ・・・。

ペンダントの裏に「羽根」か「山鳥」を刻印して欲しいと言ってもスペースが少なすぎて。。。笑

 

で。羽根をバ〜ン!!!と付けて盛大に羽根ってみましたw

このデザインは初めてなので新鮮です。

 

0427-001.jpg

羽根はゆらゆら動きます。キラキラして良いのでは?と。

バチカンにリング用のパーツを使いました。細かい細工が施してあります。

フクリンは、「壁画ベゼル」いつもの当店オリジナルのハーフカットの縁に刻印を細かく打ち込んであります。最近の主流はこのタイプです。そして、新規の羽根2枚!!!どこにも売っていないオリジナルパーツで作られたペンダントトップ。

フェザタコの英知を集めてできた?ペンダントです。

 

このデザインは、この1点のみとします。他の依頼はお受けしません。(^^)コピーは作らない。

世界に1つだけのモノ。だから、良いのです。石も研磨してこれ1つ。デザインもこれ1つ。

 

ご依頼ありがとうございました。長い間お待たせして、あげく、裏に羽根をど〜ん!なんて遊んじゃって・・・w

 

0424-003.jpg

お詫びに、試作品のコインパースを同梱しておきます。

もちろん、イノシシは生命力が強いので、この財布にはLIFE+1が付与されています!(たぶん)

鹿も山の守りですので、小物入れとして持っているだけでも、ご利益+1ですよ!(おそらく)

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

今日は、面白いモノに挑戦しました。

ガラスのビーズ作りです。

 

イノシシ革バングルと、ガラスビーズ(レトロガラス使用)

イノシシは東温市で獲られたイノシシの皮を鞣し処理したものです。

イノシシの生命力は、もの凄いです。罠にかかっても足を引きちぎって生き延びる猛者もいるほどです。

 

そのパワーをこのバングルに込めて!LIFE+1革バングルです。

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
依頼品の制作と、革製品の試作、地球屋フォアテイルズ

 

あと数件の依頼が滞っております。週明けまでには、クリアしたいところですね。

 

0424-002.jpg

カンピトスターコイズのパイライト+++なターコイズリング#13

オリジナル覆輪(リーフ)のご依頼でした。遅くなりました!発送済みです。

 

なんだか、郵便局員さんもコロナで配達が一部滞っているところもあるようで。。。まあ、被害の多い事・・・。

取り急ぎ発送しておきました。

 

0424-003.jpg

 

空き時間にイノシシ革で試作品の制作です。コインパース。インディアンバッファローコインを曲げてコンチョ(ボタン)はハンドメイド。イノシシは東温市で獲れたモノを革鞣ししたものです。鹿角も東温市で獲れた鹿の角。

鹿の角もイノシシ牙やターコイズ同様にお守り<身の護り>として使われています。

無染色のイノシシ革ですが、春以降は多色で商品化を考えております。

 

0424-001.jpg

ついでになんとなく作った「イノシシ革のパワーバングル」

イノシシは生命力がとでも強く、銃で心臓を撃たれても走って逃げるほどの驚きのパワーと生命力が溢れた生き物です。

黒く染めて渋めに仕上げてみました。イノシシ牙と合わせて制作してもよかったのですが、散弾銃の薬莢があったのでそれをアクセントにしてみました。猟師になるので、これらは(散弾銃の薬莢も)いくらでも手に入るようになります。有効に使いたいと思います。

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

土日はお休みですが、なにかしらの仕事はしています。試作品の構想を練ったり、テストをしたり、、、。

今週の土曜日25日は、「射撃教習(試験)」です。

75発分の弾丸の使用許可も警察にいただきました。

 

 

職業: ハンター レベル1 魔法: 銀細工、革細工、錬金術

攻撃力: 1000

防御力: 20

持ち物: 薬草<自然薯10>

 

あ、カタン(薬膳居酒屋)のマスター、自然薯をたくさんありがとうございました。旨いです!

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
キングマンターコイズ原石(ハイグレード、クォーツ浸潤、パイライト入り、ディープブルー)限定で6点のみ、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:天然石・原石・ルース

 

あ。なんか、これを書いている時点で売り切れている気がしますがw

まあ、記録として。。。

 

 

km867.jpg

ハイグレードなターコイズ原石の特徴として、色が濃い。だから、中華が染めてカスを売るわけですが大手が安く買い取り沢山売るもんだから、ターコイズの偽物化は止まりませんでした。この10年を見ても。。。

 

ターコイズというのは、ターコイズの石という意味でとらえますが、ひどい天然石屋は、これをターコイズ色の石という意味のに置き換えて使っていたりするのです。だから、売る時は、トルコ石と言ったり、ターコイズ(色の石)と言ったり。

 

私たちは、「ターコイズ」をターコイズと呼ぶことは少ないです。鉱山名で呼ぶことが多いのです。いうなら、誰の石か。という認識で売買もします。ディーン氏のロイストンだね。とか、トニーさんの・・・とか、キングマン鉱業は大企業です。スリーピングビューティーも。誰々のということはないのですが、大企業のターコイズは、商品化という意味でスタブライズド処理をしたターコイズを販売します。ほぼ例外なく。

 

ターコイズを買うときは、どこで誰から仕入れたものなのか。産地はどこか。採掘者は誰か?そこまでチェックなきゃいけません。

ターコイズは、「買ってはいけない」と、私が言うのは、ターコイズを知らないとターコイズは騙されやすい石だからだ。という意味です。いちいち、アルコールに漬けたり、焼いた針を押し付けるなんてことをやらないとわかって売りつけて来るのです。中華はとくに。。。

 

km868.jpg

この原石についていえば、仕入れたのはツーソン近郊のクォーツサイトという場所で毎年1月にジェムショーが開催されます。これは1ヵ月限定で、ツーソンショーの前に開かれるジェムショーです。ここで仕入れてツーソンに出る業者がいるほどのお買い得なお店もあるのです。その中でも古株のお店は毎年いけばわかるし、顔見知りにもなれます。何年も通い机の下のBOXからこっそり出てくる数点の原石。コレがもうお宝でないはずがない。おっちゃん、コレ、どこで手に入れた?これはな(嬉しそうに)、ワシが1940年代にキングマン鉱山で鉱山夫をしていた時に手に入れたものなんだ。と、ちょっと自慢げに話してくてました。通い通して3年くらい経ってからつまり3回目に訪れた時に。

 

このギャラクシー(銀河)ように、パイライトが散るターコイズを見ることは珍しいのです。私が通常仕入れているターコイズ原石のパイライトは、表層部にあることが多いので研磨で消えてしまう事が多いです。このように内部にきれいに散っているものは、なかなかお目にはかかれない。そして、この色の濃さ。クォーツが浸潤したいわゆる「珪化ターコイズ」の特徴で水がそこにあるような、、、半透明な美しさと光沢がそこにはあるのです。そんなディープブルーの夜空のムコウに、星が瞬くようなターコイズ。レアなターコイズに決まってるじゃないですか・・・。こんなものは、そんなに多くないのでほとんど見ることがない。

 

km869.jpg

色が薄いように見えるかも知れません。それは、パイライトの含有量の差であり、先ほどの浸潤の程度の差。

よく↑見て下さい。こんなに色の濃いターコイズはそうそうありませんよ???単体で見れば激レアなターコイズです。

ギャラクシーのようなターコイズが凄すぎるのですが、これはこれで手に入らないものというか、この内側にアレがあったのですから、同じ原石。悪いはずがないのです。これは原石ですよ?(^^;

 

よくみて下さい。これは石の表面(表層部を含む)が、わかると思います。ということは、研磨したらどんな表情がでるかわからないスクラッチの擦る前の状態じゃないですか・・・。いいの悪いのわかるなら、あなたは、ターコイズ屋になれます。いや、良いことがわからないくらいなら、ターコイズ屋には絶対になれません!(笑)ならないよねwww

 

km870.jpg

 

私が扱うこれらは、同じものが1つもないお店でも有名?(常連さんには)です。

そして、「誰にも教えたくないお店」という称号もあるので、知人には教えない!と言い切られたことすらあるのです。

商売的には問題ですが、(−−;そのぐらいお得な激レアもでるよ?ということだと思います。争奪戦はよくある話です。

 

km871.jpg

 

そんな、激レアなターコイズを「運」とか「縁」とかでGETできたら幸せです。ターコイズ屋の売るターコイズは、護り石です。

青く染めたターコイズ色の石とは、格が違いますよ。お客さんの大部分は長年のリピーターさん。そして、人には教えないと言い張る最強なお客様が多数・・・(^^;口コミは、どうなっているのか???(笑)

 

ターコイズ物語(ターコイズ千夜一夜物語)にも書きましたが、ターコイズ屋は、ターコイズ原石を売るのは終わりが見えた時です。この仕事は、10年ほど前に始めましたが、ターコイズ鉱山が閉山するのを体感し続けて、林業や農業、猟師とかぶるものがあります。ターコイズ鉱山が閉山したら、この商売も終わると思うのですが、輸入(仕入れ)ができないというのは、閉山と同じです。

 

km872.jpg

 

お客様には、もうないの?もっと安くだしてと言われるのですが、アメリカへ行って探して買ってきてください。(笑)

見つけることの大変さ。パイプをつくる年月の重さ。身を粉にして、仕入れて「安くしろ!」とか。「安くないと買わない」なんて言われたら、心外ですし、そもそもこの仕事を楽しめなくなります。損得ばかりじゃないとは思いますが。この価値と重みがわからないのであれば、価格の安いわけのわからないターコイズで十分だと思います。

 

私から買うのであれば、「本物のターコイズを望む人」であって欲しいと思うのです。

 

地球屋フォアテイルズ

 

20200315sale.jpg

 

セール最終日です。31日

ん〜。どうしようかなぁ???

 

 

このまま、閉店セール!いっとく???(笑)

あ、とりあえず、閉店はしないんだった・・・。

 

登録してない石が多すぎる!!!!

しばらく、このまま、お店に商品がなくなるまで。セール続けようか?

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
ターコイズペンダントトップ制作販売、、、ここは、護りに徹するべし!コロナウイルス対策も、地球屋フォアテイルズ

 

さてさて。パンデミックだの、ポンデリングだの。世の中ざわざわしたまま、春の様子。

サクラの開花宣言もすすみ、コロナの拡大もそれ以上にすすむ。

 

結局、マスクをしたところで、ウイルス除けの眼鏡はしないんだろうし、ガーゼでマスク!?とか、知識ゼロなんかな?って人もでてくる始末。虫取り網で、埃を集めているようなモノ。やるなら、効果を考えてからやろうね・・・。

顎マスク、口だけマスクも無意味だし・・・。

 

鼻を洗濯バサミで止めちゃえば、息吸わないから大丈夫なんじゃい?

あ〜。そうか〜。じゃ、吐くのもやめたらいいね?

・・・。

 

こうして、人類は滅亡するんだな。

 

午前中、ニャンコ先生の通院で動物病院へ。滅茶苦茶混んでて、思いの外待たされた。春の陽気でウトウト・・・。

メルセデスベンツは、今日で最後。

 

午後からは、松山の車屋さんに行き、「ダイハツの軽トラ」の契約など。住民票とか印鑑証明書とか持って行った。

帰りは代車のMOVEという軽自動車。アクセルを踏む。あれ?踏む。加速は?どこいった?ベタ踏みから、もう一段踏み込める?

床が抜けるほど踏み込みながら、運転。あ〜。加速という文字はないんだな。。。と。理解したw

 

メルセデスAMGをベタ踏みしたら、、、ロケットみたいに加速するよね。感覚的には、オートバイぐらい。2600ccは伊達じゃないね。アレは。。。

 

軽自動車って、安全ね。

 

ただ、ハイオクとか燃費が6Lとか代償はある。そこいくと、軽トラは全てが安価だ。加速もまろやか。安心安全!?

 

ナンバーは、メルセデスと同じで「303」(サノサン)・・・私だね。

 

20200315sale.jpg

 

いくつかペンダントトップを処分セールに出した。5,000円〜12,000円程度。(通常価格:の半額以下という設定)

 

tqpdt042.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ ペンダントトップ

最後の1つ。パイロットマウンテン ターコイズはもう在庫はない。

 

tqpdt043.jpg

ロイストンターコイズ ペンダントトップ

ロイストン鉱山の原石は少しある。ロイストン鉱山へ採掘に行くことも、トノパの街を訪れることももうないだろうなぁ。

 

tqpdt044.jpg

ロイストンターコイズペンダントトップ その2

 

渡航が制限されたり、いろんな問題があるので仕入れにアメリカにはもう行かない。タイもコロナでどうなるかわからない。

いろんな意味で、いましか入手できないからね?と、常連さんにお伝えしている。

 

tqpdt045.jpg

カンピトスターコイズ ペンダントトップ

 

本日制作した。カンピトスターコイズ原石はパイライト入りのものが多いので、銀河の星のように、天の川のように見える。

色がまたいい。クォーツが天の川だ。(のようだw)

 

tqpdt046.jpg

キングマンターコイズ ペンダントトップ

 

このキングマンターコイズは、水の色だ。ウォーターブルーと呼んでいる。砂漠で採掘される水の石。どれほど貴重かわかるだろうか。あの、外気温47度を体験した時は、「死ぬ!」かと思った。からっからに乾いた砂漠で47度。あっという間に水分が飛んでいく。夜には、指先のツメの付け根が乾燥し割れ始める。皮膚がもたないなんて、アリゾナ州らしい。

10日間はど走り回って、10キロほど痩せる。メシは、時間があれば食うか、、、夕方に1回食う。ペプシは2本常備。1本は携帯。水分は大事。。。そんな苦しい探索で、ターコイズ原石をいくつか見つけて仕入れる。

苦行と呼んでいたが、13回目(ラッキーナンバー)で終えた。1回の渡米は100万円ほど使う。13回だから、、、。

 

ん〜。未だに売り上げの回収にはいたらない(笑)割に合わないのだ。ターコイズ原石もカボションも安くはない。

 

ターコイズペンダントトップは、本日アップしてすべて売り切れた。

 

今月はもう作る時間もないので、また来月に。処分セールは、新型コロナウイルスの収束がみられないので、引き続きやる方向で考えている。

 

4月は初めの週末とその翌週は、資格を取りに行くのでやや処分セールも放置気味になります。気にしないで、バンバン!?購入しておいてください。10万円、もし政府がみんなにバラ撒くなら、当店でターコイズペンダントトップのオーダを!

 

コロナウイルスには効かないですが、嬉しい気持ちにはなれます。

※ 収益の一部は、ミュー会長の猫草や。ピザ窯の耐火レンガになります。

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

耐火レンガを40個買ってきた。いよいよ、ピザ窯制作プロジェクトが始まる。耐火レンガは通常のレンガの2.5倍の値段。

高い。。。ま、たかいレンガだから。。。、たいか。

 

と、並行して「イノシシ革」をマタギプロジェクトへ。イノシシ革を本格的に検討する。

鹿革は、研究中。アルカリによる裏側の膨化と脱毛(溶かす)は、実験成功。酸処理で銀面の膨化、アルカリ中和の実験。

これに、タンパク分解酵素を働かせることにした。

 

これで、鹿皮にが鹿革になるのか?

 

いままでは、全敗!濡らして乾かすと「スルメイカ」に戻る。これでは商品価値が無い生皮だ。物理的にほぐすのではダメらしい。

タンパク分解、繊維ほぐし、タンニン鞣し、それぞれを理解しないとダメだ。ということが分かった。

 

四万十革屋さんで色々話を聞いてよかった。彼もまた進化しているところだ。ネイチャーという独自の視点で彼はこだわり皮を鞣す。私は、製品化して「東温レザー」という商品化を目指すので、食べられない革で良い。シカの命を世に残すという視点で制作に入る。四万十革屋さんは、自然と一体。安心安全を心がける良いお店だ。

 

私は、捨てられている皮の再利用を中心に考えている。商品化して販売。売り上げの一部を猟友会へ還元出来ればと思う。猟師は、銃に弾薬、ワナ、装備、無線、クルマ・・・趣味でやるのにはハードルがとても高い。これも、できるなら補助できるくらいにいつか、、、なんとかしたい。

 

 

皮を革にするのは、簡単ではない。

濡らして乾かすと硬い皮に戻るなら、それは革ではない。ただの「皮」だ。

(↑ いまここ(笑))

 

検討は続く。。。

 

 

20200315sale.jpg

水の石・空の石 ターコイズ - -
| 1/361 | >>