フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
台風大丈夫かな?地球屋フォアテイルズ

 

庭の除草も、あとひと息!

枯草の中から、サワガニが沢山。

なんて庭だ!笑

小川にリリースしましたが。。。

 

ムカデも数匹、全て、天国行き。

最近では慣れて、小さなムカデなら、ゴム付き軍手で、グーパンチ!です。

 

 

電動式の草刈り機が、パワーが、無くて困っていたら、エンジン式の草刈り機が、ボスから支給されました!山道や、山林や、庭の除草作業が楽になります!バリバリ刈れます!

 

エンジン式の草刈り機や、エンジン式のチェンソーが使えるようになるとは、、、笑

 

持ち山に、刈った草を置きに行ったら、、、

目の前で、ガサガサッ!?

 

(@_@)!!

 

 

 

クマ⁇には、ツノが無いよね…。

 

 

鹿がワイヤーの罠にかかってました。

 

 

鹿や、猪の被害は半端ないらしく。苦労して育てている農作物が壊滅的な状況になることがあるそうです。害獣なんだそうですが、、、なんだか、ちょっと可哀想。

 

人も生き物も、生きていくためには、食べ物を食べるしかないのですから。

 

 

鹿って。茶色の奈良の鹿のイメージがあったんですが、迷彩色。焦げ茶は、木陰に溶け込みますね。

 

本気で、クマ?って思いました。

目の前、数メートル先でガサガサ!

ヤバい!って思いますよ。静かな山道なんですから笑

 

次からは、ナタ包丁を身につけて山に入るようにします!戦闘するなら、ツノの突き上げを避けながら、首すじを狙って攻撃しなくては。。。

 

猪なら、ジャンプして上を飛び横腹に一撃!かな?イメトレは、大事。

 

山林の持主を探して、色々連絡を取って、市役所にまで電話して…笑

 

おかげで、数名の方と知り合いたになれました。佃さんというおじさんに、罠を仕掛けたのが、高木さんという方だと教えてもらって、佃さんを教えてくれたのが、作業をしていたマンゴー屋さんのお兄さん。マンゴーの温室用3個に、薪を乾燥させる温室を2つ管理しているそうです。

 

佃さんは、山道下の田畑をやっていて、農作業をしていた人。近所のおばちゃんも交えて、小一時間くらい話をしていました。

 

林業の事、山主の話、農作物の収穫、猪と鹿の害獣被害の話。1日に26匹も高木さんが猪を狩った話。私の管理する山の隣の山主さんの家にも行ってきました。高齢でもうあまり山には入らないらしく、木を切り倒しても安くて、運び出すのにお金がかかって、もうようせん。(木を切って売る林業は積極的にはやらない)んだそうです。

 

もう1人の山主さんは、施設に入っているので、こちらもスギ林は、放置しているらしいです。息子さんは、林業など、儲からないのでようやらん。って、佃さんの話(^^;

 

佃さんも、山主だけど、林業は積極的にやらないと言ってました。

 

管理するのには、木に登って枝打ちしたり切り倒したり。倒した木はワイヤーで引いて山道に下ろして、、、と、体力的に難しく。

 

高齢化の波に、林業は衰退しているらしいです。たしかに、庭の木を一本倒すだけならまだしも、見渡す限りのスギ林を切り倒して売るなんて、不可能やと。

 

…たしかに。

 

私の管理する山は、雑木林になってますから片っ端から切って、グリーンウッドワークの材料として、ネット販売…なんて方法もあります。が。70から80歳にお爺さんが、ネット販売なんてのは、無理だもんなぁ。

 

なにか、私に出来る事が、沢山、、、山のようにある…気がします。材料が山のようにある。私には、山は、お宝にしか見えないのですが。

 

 

ま、とりあえず、ターコイズ、天然石、天然木を使ってアクセサリー制作をしながら、天然木の販売、天然木のスプーン素材辺りからネット販売してみたら、どうだろうと思ってます。

 

自然と生きていく。

だって、人間なんだもの。

 

 

もみの木を切る!4

素材としての可能性を考える・・・。

 

ナチュラルに生きる。

台風、、、来てますね。四国(愛媛県)は、大丈夫そうなのですが。

関東の方、心配です。

 

常連さん、関東、関西の方多いからな〜。。。大丈夫かな〜?

 

 

ひとやすみ - -
ターコイズ屋は、フォレストワーカー?

モミの木の切り落としから、加工品へ。



トレイに加工。もっと、ちゃんと製品化を考えたい。なかなか評判は良い。欲しいなんて言ってくれる人もいる。真面目に作ってみようか?



モミの木の枝葉を山に8往復しておいて来ました。自分の山にですよ?(^^)



山には、清々しい風が吹く。



…とはいえ、山は雑木林。山道を作っていかなくてはいけない。木は沢山ある。素材として考えると、膨大な量。使わないのは


…もったいない!


ターコイズ屋は、何が出来るのか?

考えている。




カマキリに威嚇されても、考える…。


山と生きる術を。



枝葉は、山に全て移したので、お庭はきれいサッパリ。



モミの木の幹を半分にチェンソーで切り、簡易テーブルに。




デッキ部分の補修、ビフォー。



パーツを作って、取り付け。



アフター。取り付けてから、ペンキを塗る。

完成。



木を切り倒し、乾燥させ、加工。乾燥に半年。時短が必要な作業だなぁ。。。



一部を洗浄して、乾燥中。

調べたら、モミの木には、毒性はなく、カラダに良い成分も多いらしい。


加工してみようと思う。試作品を作る準備です。


地球屋フォアテイルズ


シルバーアクセサリーもいくつかデザイン出来た。もちろん、フローライトの。


やらなかった技法を使ってリングを作ってみようと思う。


アクセサリーの飾り棚なんかも作って売り出そうかなぁ…。何が出来るか、、、素材は沢山。よく考えよう!




ひとやすみ - -
もみの木を切る!3 続き。再利用、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:日常

 

 

001pic.jpg

切り落とした「もみの木」の幹の部分で、お皿を製作。

 

 

もみの木を切って、再利用してみた。(動画)

 

 

71747632_2452352078377370_3884909030035947520_n.jpg

バンドソーで削り、木目をきれいに出します。年輪から50〜60年以上前にここにあった自然の「もみの木」らしい。

 

これを薪にしてしまうのは、もったいないような気がして。。。

 

電線に触りそうなくらい大きくなってしまったので、やむなく切り落としたがご近所では「シンボルツリー」だったようだ。

年輪の1本1本に重みを感じる。風雪に耐えてよく育ったものだ。

 

71907642_311547419713358_3766438322885361664_n.jpg

 

油性ニスを塗りピカピカに。

 

71819436_393426997999185_7791075334983516160_n.jpg

 

木材を使うのも、ご当地っぽくて良いかも知れない。アクセサリーになるだろうか?

そんな事を思っている。

 

地球屋フォアテイルズ

 

 

ひとやすみ - -
もみの木との戦い。決着。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:日常

 

先日に引き続き「もみの木」を切り落とします。

 

 

もみの木の特殊伐採

 

エンジン付きチェンソーはパワーが違う!

 

地球屋フォアテイルズ



ハスクバーナのエンジン式チェンソー
混合ガソリンで動くパワフルなチェンソーです。

オレンジ色の林業用ヘルメットとお揃いです。

立ち木を切る為には、これくらいパワフルで長さのある刃がないと太さのある木は切れません。


切り落とした幹は、全て庭の中に落としました!大成功でした。



ソーラーランプ用に残してあります。この高さなら、いつでも簡単に切り倒す事も出来ます。


街灯として、クリスマスツリーとしてこれからは使おうと思います。


 丸太を水洗いして、樹液を抜きます。生木は、水分が120パーセント含有されているそうです。乾燥させて、20パーセントほどの水分含有量にしないと加工用にならないそうです。木は、歪んだり反ったり、変形してしまうんだそうです。



日光で乾かしますが、簡単には乾きません。

急激に乾かすと割れがおこるのも木材です。


半年や一年放置して乾燥させるのが一般的な方法らしいのですが、洗濯機の乾燥を使って急激に乾かし、除湿機をゴミ袋に入れて一枚だけ一晩脱水処理しています。



庭は、日が当たるようになり、地面も乾き虫の住処がなくなり、害虫は劇的に減りました!!作戦成功です。



登れる街灯になったモミの木。



切り落とした幹。切り株の椅子とか、十字に切り込み、森のコンロなんかが作れそうです。



フローライトが光る街灯。いくつか取り付けたら、さらに幻想的な光景になる?




 

 


ひとやすみ - -
ターコイズ屋は、もみの木と戦う?、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:日常

 

10年放置されたままの庭の木。道路にはみ出して、その先の電線にまでとどこうとしている。

このままでは、まずい。敷地外はマズいが、何よりもご近所を停電させたら・・・。

 

001pic.jpg

屋根の高さまでは、梯子でなんとか切れるが、そこから上は上らないと切ることはできない。

 

足場を打ち込んで、下から枝打ちしながら上へ。

 

上から1.5mほどを切り落とす。

特殊伐採。切り倒してから枝払いをしたり幹を切るのではない。

枝払いしながら登り、上から細切れにして幹を倒さない短くしてくるという方法。

早急にやらないと気候が変わったら危険だ。雨天は無理だ。寒いのも無理だ。

電線に触る前に何とかしなければ・・・。(−−;(汗)

 

家の屋根は壊してはいけない。

道路に落としてもいけない。

電線は切ってはいけない。

そして、自分も落ちてはいけない・・・。

 

【特殊伐採】ターコイズ屋はもみの木を切る!

 


地球屋フォアテイルズ

 

フォレストワーカーの大変さ。木の上は居るだけで体力を消耗する。

屋根よりも2mほど上でのチェンソー作業。

こんなに大きく育ててしまっては誰も管理できない。



フォレストワーカーの仕事って、過酷だなって思う。死亡事故も多いのもわかるような気もする。


それでも、そこまで行かなきゃわからない絶景もある。



達成感と満足感は半端ない。


あと10年したら、こんな場所にはあがれまい。とすると、切るなら今しかないのだ。



雑草だらけで、荒れ地のような庭も半年掃除して、やっとここまで整地出来ました。


かかった時間も費用も、労力もかなりのものです。移住って、大変(^^)。…です。




 

 

 

ひとやすみ - -
| 1/120 | >>