フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アローカナ、ボリスブラウンを孵化させるべく・・・。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:田舎暮らし

 

最近、天然石の話題はない・・・。ま、新型コロナウイルスの影響もあって、天然石の輸入から遠のいてしまったからだ。

それで、業務全体の仕切り直しも含め色々考えあぐんでいる。

 

ま、天草大王の孵化で癒されているのかもしれないが。。。

 

0802-001.jpg

烏骨鶏と天草大王の孵化を同時におこなったが、鳥骨鶏は1つも孵化しなかった。

 

そこで、烏骨鶏の孵化を再チャレンジ!温度を少し下げて(天草大王は少し高め)

問題は、基準にした温度計と孵化器の表示の温度差。およそ1度。これは誤差があるのならそれは致命的。

 

0802-005.jpg

16個の卵を孵化器に入れて、生まれたのは5羽だけ。。。孵化率が低いのが気になる。孵化率が31%、通常40〜50%

 

0802-002.jpg

その16個と一緒にふ卵器にいれた「アローカナ」の卵は6個。1つも孵化しなかった。(なにかが、おかしい)

 

1回目 天草大王6個(内4個孵化、1羽死亡)、烏骨鶏6個(孵化なし)/ キイロ、クロ、うずら

2回目 烏骨鶏16個(内6個孵化、1羽死亡)、アローカナ(孵化なし)/ キン、ギン、シロ、ツートン、ロク

3回目 アローカナ10個(孵化中)、ボリスブラウン12個(孵化中)

 

今回、3回目は内部温度計(1度低い表示)を外し、ふ卵器の表示温度で孵化中。孵化率低下の原因は、この内部温度計かと疑っている。サーモスタット付属の温度計だが、これが原因だとしたら、、、。

 

0802-006.jpg

今までの感じだと、アローカナ3羽、ボリスブラウン4羽くらいが孵化すると思うのだが、、、

温度計が原因であったなら、それ以上の孵化率になるはずだ。

 

アローカナ5羽、ボリスブラウン6羽くらいの孵化率なら解決。サーモスタット付属の温度計がアホだった・・・ということになる。

 

0802-003.jpg

ボリスブラウンは、採卵用のニワトリとして品種改良されたニワトリなので、毎日卵を産むらしい。

そういう意味では、卵かけご飯が食べたいなら、ボリスブラウンの孵化だけで良かったという話だが。。。

 

天草大王の孵化が事の始まり。。。モンスターだからねぇ。

 

0802-004.jpg

比較画像があった。白いのがいわゆる白色レグホン(一般的に言うニワトリ)だ。

その後ろに立つ、仁王像のようなニワトリ型のモンスターが「天草大王」だ。

 

0802-007.jpg

 

うちで生まれた「ニワトリ型モンスター」天草大王 生後35日すでに、白色レグホンサイズ・・・。

これなに?ひよこ???え?ニワトリ???って、聞かれるwww

 

いまは、ニワトリ型のヒヨコの姿だが。。。(笑)

 

生まれた数は多いように思うかもしれない、が、忘れてはいけない。

雌鶏しか卵は産まないので、必要なのは雌鶏だという話。(今のところ、うずらちゃんが雌鶏らしい。1羽のみ。)

烏骨鶏が5羽いる?シロちゃんがオスのようだが、そもそも、卵をほとんど産まないのが鳥骨鶏(笑)

最終兵器が「ボリスブラウン」というわけだ。採卵用の家畜、品種改良されたニワトリ。

 

地球屋フォアテイルズ

 

久しぶりの天然石屋

ターコイズ モザイクのペンダントを制作した。

これは、オリジナルデザインなんだけど、もう10年くらい作った記憶がないw

 

マクラメでもない。彫金でもない。

天然石屋が作る、天然石のペンダント

 

こういう作品は、気が向いたら制作する。

だが、もう少しでターコイズ屋も一区切りだ。

あと少し、このペンダントを作りたいと思う。(世に残すという意味で)

 

 

 

 

ひとやすみ - -
烏骨鶏の孵化が始まりました。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:田舎暮らし

 

愛媛県に移住して、「天草大王(ニワトリ)」を孵化させて30日ほどが経過し、3羽の中雛が元気に育っています。

 

キイロのキーちゃん。

クロいのでクロちゃん。

うずらみたいな模様のうーちゃん。

 

最近、うーちゃんが鶏舎に入りたがりません。遊びたいようですが、、、この辺りは野良猫や野良カラスがいるので放置するわけにはいかないんです。中雛では、ちょっと危ない。もう少し大きくなれば襲われにくいとは思うのですが。少なくともカラスよりも大きくならないと不安(日本最大のニワトリなので、そこは時間の問題w)

 

いましばらく、監視員のいる場所で遊ばせようと思います。

 

キイロ・・・白っぽくなって黒い斑点模様がでてきた。。。

食欲が旺盛で一番大きい。<天草大王>

 

0726-001.jpg

烏骨鶏の孵化

昨晩から始まりました。。。現時点では4個の卵に嘴打ち痕跡。(内部からの割れ)が認められます。。。

 

この状態で、ほぼ一晩変わらず。中では動いている様子なので、死んではいないと思います。

お尻から卵黄を吸収して、一気に割って出るのだと思いますが、それにはここから24時間必要です。

 

上手に殻を割り、脱出できるか・・・。これは、失敗=死なので、命がけの脱出劇です。

湿度を上げて、卵膜などが乾きにくくしてあげています。

 

天草大王の時は、これで1羽亡くなりました。。。21日間も昼夜温度。湿度管理に気を付けて育ててくるので、ここで亡くなるのはとても残念!!!今回はどうでしょうか?

 

今回は、転卵を止めていません。

3日前に転卵を停止する方法が一般的らしいのですが。ニワトリのメスって、そんなこと考えるのかな?と。

たぶん、気にせずにいつも通りに処理するのでは?

そんな気がして、検卵もしていません。転卵も止めていません。

 

転卵を止めると、別容器に移動させなきゃいけないので、そのリスクもあります。

その間に卵の温度・湿度が下がると孵化率が落ちてしまうと思うのです。実際、検卵で室温にさらした卵は停止卵になることも多いのは、誰もが知る話です。(だが、見たい気持ちもわからないではないが)

 

つまり、環境をそのままでしてみた・・・。というチャレンジです。

実験は、次につながるヒントになるのです。

試作、実験、考察、、、この繰り返しです。

 

地球屋フォアテイルズ

 

月末に、季刊誌 「けもの道」さんの取材が入ります。

北条猟友会会長の小崎さんの依頼で、狩猟者講習会(8/2開催予定)のお手伝い(猪皮や、試作品の貸し出し)をすることになりました。

 

猟銃(散弾銃)に、レーザーサイトを取り付けて、目線が上がり銃床に頬付けができなくなりました。ベント高を補助パーツを作って取り付けて調整したいと思います。

 

散弾銃の許可申請(2丁め)、上下二連式散弾銃(クレー射撃スキート用)を登録します。

 

ワナ猟の罠を設置予定です。今週中に準備を開始します。

 

スウェディシュトーチの試作品を試します。これも、販売するかも知れません。

 

 

 

 

 

ひとやすみ - -
キチンとチキン!JUKIの工業用ミシンを導入。フワフワ烏骨鶏は、明日3日に孵化予定。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:田舎暮らし

 

カテゴリー「ひとやすみ」って、、、ずっと休みな気がするwww

新型コロナウイルスの影響で、なんだか仕事にならないねー。

 

・・・ってことで。

 

0702-001.jpg

天草大王さま、3匹 人懐こいのは、クロちゃん。警戒心が強いのは、金色のキンちゃん。好奇心旺盛なブラウンのブラちゃん。

チキンラーメンにチキンと、、、キチンと入るチキン達。

 

0702-002.jpg

会長と初対面。のチキン代表のブラちゃん。

「かいちょー、モフモフだピヨ!」

「お前もな・・・。てか、のるなニャ・・・。」

 

0702-003.jpg

JUKIの工業用ミシンが納品されました。さて、、、使いこなせるのか?

それは、わかりませぬwww

 

0702-004.jpg

天草大王の鶏舎が完成。リビングと個室3部屋。

まだ、メスがいるのかわからないが、、、卵を取るためのバックドアを完備。

オスだったら、、、山に放鳥か???(笑)

 

雄鶏は、朝の3時くらいから鳴くらしい・・・。

それは困るw

 

その時が来たら、山に別荘<鶏舎>を作ってやろうと思う。幸い土地は沢山ある。

 

0702-005.jpg

 

雑草を処理しつつ移動させる予定。中雛くらいになったら夏だろうから、こちらに移住してもらう予定だ。

 

地球屋フォアテイルズ

 

天草大王 ナンバーフォー。卵からうまく出れなかった子。

足が立たない。お風呂でお湯できれいにしてあげたものの、このまま歩けないとすると生き残れる可能性はない。

エサを自力で食べることが出来なければ衰弱してしまう。いまは、水とエサをスポイトで与えているが、皆より一回り小さくというか、他の3匹がすくすく成長しているので、その差がひらいている。

 

どうなるか、どこまで介入して育てるのか。

難しい問題でもある。。。

 

タマゴが動く動画は「クロちゃん」が生まれる前だ。

黒い天草大王。。。天草大魔王は、、、クロちゃんか???

性別はわからないので、まだ何とも言えないwww

 

 

 

ひとやすみ - -
地球屋、猟師になった。「銃所持許可」、天草大王さま孵化まであと数日か???、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:田舎暮らし

 

新型コロナウイルスで、仕入れにいけない。仕事はすると素材が減るのでセーブ気味。

当然のことながら収入も激減(−−;ま、世間一般そうなのだから。そうなのだろう。。。

 

お肉には困らない生活になった。山で狩ればいいのだから。。。

 

そして、昨日なんと無事に

 

0627-001.jpg

 

銃砲の所持許可が警察署からおりた。

鉄砲を持ってもいいよ・・・ということは、この日本ではとても厳しくチェックされ、身辺調査もあるほどとても厳しいもの。

これをクリアしたということは、人間的に他人や家族に危害を及ぼしたり、変な思想はないですね。という太鼓判!

個人的には、コレを持つのは「いい人認定」だと思っているw

 

どちらかと言えば平和主義で、自然好き。そんな感じなので、移住しても、近所の子供と、おばあちゃん達には人気はある。(笑)

いや、昔のお姉さま方・・・か。。。

 

この許可が下りてもすぐには、「害獣駆除」で鉄砲でバーン!なんてことは認められていない。(猟友会で)

とりあえず、ワンシーズン過ぎて問題がなければ、「害獣駆除隊」に登録できるようだ。(銃猟に関しては)

私は、わな猟の資格があるので、そちらで「害獣駆除隊」に参加するということで、市の方に届出を出してもらえた。

7月から(かな?)害獣駆除にも「くくりわな」で参戦することになると思います。(巻き狩りなどで、銃は使わない)

 

ま。留め刺しには、特製の「ヤリ」で立ち向かう予定なので、大丈夫だと思う・・・。よ?。。。

↑まだ、制作していない。構想はバッチリ!!!不思議な錆びた剣が二本あるので、アレを砥いで槍として使おうと思う。

 

銃は、ハンター保険に加入できるようになってから、狩りに使うことになります。

それまでは、射撃場の的撃ちで訓練しなきゃ。

 

銃に使うのは、「散弾」ですが、散弾は多くの種類があり、対象物によって弾の数が違います。

イノシシは、1発玉とも呼ばれる「スラグ弾」散弾なのに中身は1発。ズドーン!

これは、鹿撃ちにも使われます。鳥なんかだと、沢山の弾の入った散弾でパーン!・・・バラバラバラ!と穴だらけにしますが。

 

スラグ弾にもいくつかの種類があり、、、

「レミントン丸」

「レッドバード」

「フィオッキ」

「レミントンブリネッキ」

 

一般的なのは、「レッドバード」のようです。直線性が良いという話です。

赤い薬莢の猟師が割と持っているので、目にする散弾です。

 

私は、フィオッキを使おうと思ってます。なんで?「イノシシ」の絵が描いてあるのがいい。

 

 

弾についている羽根のようなものは、弾に回転を与えて真っすぐに飛ばすためのモノ。ライフル銃のようにライフリングのない散弾銃は、弾の方にこのような工夫が施してある。

 

ルパン三世や、シティーハンターの描写で出てくる弾が回転して飛んでいくシーン・・・そのものだ。(そんなシーンもあった気がw)

 

イノシシは、半矢<怪我を負わせた状態>にしたら人を襲うようになるので、仕留めなければいけない。猟師が言っていた。

当てなければ、やられる。それもまた人生・・・?

 

と、無事に猟師になり、銃所持の許可も下りたよ・・・。というお話でした。

 

そして、ニワトリ!!!6月の9日に熊本県から届いた「天草大王」さま。の、有精卵たち。昨日で転卵停止、19日目の夜を迎えました。何だか「ジーっと」卵を見ていると、わずかに動いたような気がしたり、色が濃くなっているようにも思えたり。。。生まれる確率は低いのかも知れないが、ベストを尽くして設備は整えた。。。管理は完璧だったはずだ。細胞培養は前職なので、私が出来なきゃダメじゃない?という変な自信はある。

 

0627-002.jpg

 

生まれる予定日は、29日の月曜日。早ければ明日かも知れないし、遅ければ7月3日くらいになるかも知れない。

なんせ、検卵はしていない。死亡率があがるらしく、検卵回数が生まれる数に及ぼす影響は大きいらしい。そりゃ、見たくなればじっくり観察もしたくなるモノだ。折角、37.8度±3度、50%の湿度に保ってきた卵を一気に冷やすことになる。冷房の入った部屋で検卵なんてしたら、10度くらい体温(卵の)が下がって死んでしまう。知らなきゃ、触りまくるだろうし観察しまくると思う。だって、人間だもの。(好奇心旺盛)

 

条件は一定に保ち、その維持に全力を尽くす。いまは、生命が誕生するのを待つのみだ。

庭の「雑草処理部隊」、早く生まれてくれ・・・。

 

地球屋フォアテイルズ

 

猟友会本部に行ったり、支部に行ったり、警察署にいったり、、、。

イノシシ解体に行ったり、シカの解体に行ったり、

工業ミシンの打ち合わせに行ったり、工業ミシン用の糸を選択にいったり、、、

そして、夏の準備の「日陰作り」に、屋根の気化熱システム対応。。。と、その改良。

天草大王さまの孵化と、フワフワ烏骨鶏の孵化作業。そして、ヒナの育成BOX作りに、鶏小屋の制作。。。

 

 

ぜ、全然いそがしくないっすよ。え?ミュー会長を病院へ?OKOK(−−;

鶏小屋の設計図を作って、木を切り組み立て。(気が早い?)いや、ニワトリの成長速度は「鶏なめんなよ」レベル!!!

 

明日は、巻き狩りあるのかな?_(害獣駆除)

ぜんぜん、いそがしくないっ!(爆)

 

 

 

ひとやすみ - -
ドタバタな一日、、、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:田舎暮らし

 

0617-001.jpg

JUKIの今治オールミシン商会さんから連絡が入り、DSU-144Nが納品できるのが9月以降になるという電話がありました。

そりゃ、困ったねぇ。。。と思ったら、提案でDSU-144N-01という糸切りが付いた上位機種(5万円UP)なら月末納品が可能だと言う連絡がJUKI本社からあったとのこと。。。

 

で、、、その機種を5万円値引きで価格据え置きで、いかがでしょうか???という驚きの提案!(@@)

いいんですか?じゃあ、それでお願い致します。。。とういう事になりました。

60万円以上の工業ミシンですが、これがあればなんでもできるという最上位機種。。。

効率化もできるし、なんでもOKな気がする。

 

0617-002.jpg

ドローンの撮影テストを猟友会本部近辺で。。。

びゅ〜ん!と。Wi-Fiが途切れたり、なんか、同調が今一つな気がする・・・。

 

0617-003.jpg

「瀧の元 近藤家」さんに立ち寄り、ぶっかけ蕎麦をごちそうになる。とり天が熱々でミョウガがまた旨い。

 

0617-004.jpg

猟師の大先輩から土曜日に獲れたイノシシの解体をやるので、取りにおいでと連絡がありました。

取りにおいで??? ん?行ってみると、解体のお手伝いではなく、一匹丸ごと(血抜き2日冷蔵)持って帰り!と。

も、持って帰り?一匹丸ごと???(笑)

ありがたく、練習用にいただいてきました。

猟友会の解体場を借りて、皮剥ぎ。何匹目だ?10匹目かな???

 

皮を洗浄、塩漬けして保管へ。。。

 

0617-005.jpg

エステ処理。。。ダニ取りシャンプーして洗濯機で洗う。アタック ゼロを使い汚れ落とし。

 

夕方!高木大先輩(わなの伝説の猟師さん)から電話があり、シカとれたけぇ。剥くぅ?

(−−;鹿も!?スゲー!!!

いまから、ですか(飲んでるw)

 

本部にある風呂桶に水張って漬けておくけぇ。明日の朝、皮剥きしたらええよ。

 

了解しました!(^^)v

 

シカとイノシシの解体かぁ。。。まあまあ忙しいぞ!!!という一日でした。

 

地球屋フォアテイルズ

 

タマゴをふ卵器で培養中。。。26日くらいに転卵停止、28日に孵化する予定です。失敗したら孵化しない。

天草大王さまが28日。

ふわふわ烏骨鶏が、30日に転卵停止、7月3日に孵化する予定。。。どうだろう。

 

草刈り隊、、、生まれてくるかなぁ???

 

 

ひとやすみ - -
| 1/128 | >>