フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
天然石研磨機ピクシーがアメリカから届きました!ので。緊急動作確認作業開始です。フォアテイルズ

 

午前中に、USAから「天然石研磨機ピクシー」が到着!

 

0811-001.jpg

破損、動作異常などトラブルがないか異音はないか?

舐めまわすように!?あちこち調べます!!!

 

セッティングし、スイッチオン!

ゲイザーの吐出具合・・・問題なし。

ホイールの動作・・・問題なし。

異音・・・ビビり音がする。(使用上、問題はないが気になるといえば、気になる)

トレイ・・・固くて抜け・・・ないwこれは、要調整だ。

 

ピクシー動作確認、前後。

 

というわけで、動作確認OKです。

この状態で本日、長野県に向けて発送します。早ければ、明日中には届きます。

 

お買い上げ、ありがとうございました。

 

フォアテイルズフォックス

 

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
コレもセール価格で!?天然石研磨機ピクシー(オプション カッター付き)、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

pixie_00.jpg

 

天然石の研磨、、、という至高のホビーに。

実用的な研磨機に。

趣味と実益(副業)も兼ねて天然石の研磨を。

 

昨日、依頼を受けた天然石の研磨機「PIXIE」と天然石のカッター「TRIM SAW」(PIXIE専用のオプション)の輸入について、銀行からの送金手続き、USAへの連絡/返信(準備OK!)が済みました。

 

あとは、飛行機で「びゅ〜ん!」と研磨機一式が届くのを待つばかり。

今回の輸入は長野県のSさまが依頼主さまです。

 

ピクシーの本体は、、、

 

pixie_010.jpg

6連のホイールで天然石の研磨作業をする機械です。

左側の2連が金属ホイール(ギャラクシーホイール)で、黒、茶、灰色、ピンクが樹脂ホール(ノバホール)となります。

研磨対象となるのは、半貴石と呼ばれるモース硬度7までの天然石です。ルービー、サファイア、ダイヤモンドなどの宝石の研磨はできません。

 

最近では各地で行われるミネラルショーで、天然石の原石を安く入手できることもあるかと思います。

そんな天然石の原石を切り、自分で削って世界に1つのカボションを作り出す。そんなことができるマシンです。

 

自分で研磨したカボションで「アクセアリーを作る」そして、ネットショップを立ち上げて「売る」、、、なんてことも可能です。

最近では、メルカリで・・・なんてお手軽な販売方法もあるようですね。

 

そして、ピクシーはUSA製、、、基本頑丈で単純なつくりです。「壊れない」のも魅力の1つ。

メンテナンスには、(劣化したら)ベルトの交換、ホイールの交換、モーターブラシの交換、ポンプの分解清掃とシリンジ交換などがあります。普段使いでは2年くらいは普通に使えています。(体験談)ホイール交換は、よっぽどの数を研磨したか、下手に使った時くらい・・・。2000件ほど研磨したら変え時かもしれませんが、ターコイズ屋じゃあるまいし・・・ねぇ?

 

あんまりメンテナンスについては心配しなくていいと思います(笑)

 

(修理について)

当店でお買い上げになったピクシーは送っていただければ修理&お見積りいたします。

点検は基本無料(送料のみ)交換パーツ代は有料です。

当店以外でお買い求めまたは、輸入した方のピクシーも修理&お見積り可能です。

(送料はご負担ください)基本点検費用 5,000円〜申し受けます。

 

日本の商品だと本体安くて、交換パーツで利益を得るなんて機械が多いように思いますが、コイツはアメリカ製。

そんなこと考えて・・・いや、何も考えてない!?というのが正解かも。(いい意味でw)

 

日頃のメンテナンスと言えば、ポンプのネジを1つ外して、粘性高めのオイルをポタポタと数的垂らすのみ。

あとは、長期間止めない事。(ハーレーと同じ)毎日稼働させる方がポンプのシリンジが固着しなくていいと思います。

万が一、長期間放置してシリンジが固着したら、分解してオイルをさして組みなおすだけ。簡単です。

 

pixie_011.jpg

天然石の研磨機ピクシーは、オプションで右側にカッターを取り付けることが可能です。

これで、天然石を切って研磨しやすい大きさに(スライス)するのです。

 

※ カッターは石を削り切り込んでいくもので、研いだ刃のようなものでではありません。

ダイヤモンドの粒子が蒸着してある感じの刃になります。

カッターの刃先を指でなでても切れません(^^;見た目と名前のイメージが・・・ね。

 

天然石の研磨機PIXIEを含め、昨年ほとんどの商品が値上がりしました。(本体価格、ホイール、その他)

オプション付き27万円で輸入していましたが、思い切って値下げしてオプション・カッター込みで24万円(1年間、無料メンテナンス付き、USA国内送料・手数料、輸入関税込み、航空送料込み、銀行送金手数料込み、フェザタコ事務手数料込み)で、販売中です。

 

天然石の研磨機のご購入には、面倒な輸入手続きは必要ありません。

銀行にご入金後、入金確認のメールが届きます。

あとは、待つ!!!だけです。

 

天然石の研磨機ピクシーにトリムソー(オプション・カッター)がついて、全部込みで24万円。(為替が120円以内なら)

スカイストーン(空石)店から、ご自宅までのヤマト運輸送料(着払い)は、ご負担ください。

 

輸入に関する関税の支払いも日本到着後の動作確認を含めてあとは、私がすべてやっときます!!!(笑)

 

天然石の研磨機を輸入するなら「ポチ!」

後日、こちらからご都合のいいお時間にお電話差し上げます。

 

 

pixie_00.jpg

 

フォアテイルズフォックス

 

 

天然石研磨機ピクシー&トリムソー(カッター付き)セット価格 当店通常価格 270,000円を

メンテナンスも動作確認も、輸入関税もUSAからの輸送料も全部込みで、240,000円(税込み、着払い発送)

 

また、天然石研磨機ピクシー単体のみ  当店通常価格 240,000円を

メンテナンスも動作確認も、輸入関税もUSAからの輸送料も全部込みで、220,000円(税込み、着払い発送)

 

 

研磨機、買うなら今です!?(でしょ?)

 

※ 為替レートが120円を超えたら終了します。

 

 

 

<安全に研磨機等を輸入するために>

 

当店では、通常USAに送金する場合は、銀行から相手の銀行口座に直接送金します。

 

これは、送金記録が銀行に残るという事、=不正な(違法な)取引ではないという記録にもなります。

送金には、ちょっとお高い銀行手数料がかかってしまいますが、安心安全な送金ができるというわけです。

円で口座に入金し、ドルで送金してもらいます。(相手の請求金額で)

 

そして、必要書類のインボイス(取引明細)も相手(バイヤー)からメールにて送付&商品に添付されます。

これも税関で税金を払い正規ルートで(関税を支払い)日本へ入りますので、のちのち問題になることはありません。

そして、記録がもちろん残ります。(税関で中身を空けて内容物も検査されるため)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
納涼祭!追加天然石&ターコイズ、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

暑いですね〜。久しぶりの夕方からの大雨!少しは涼しくなるのかな???

え?台風!?(−−;OH!!!

 

nouryou201807-top00.jpg

 

ショップの商品登録が完了しました。

すでに、(登録作業中に)売れてしまったものもありますが(^^;(素早いチェック!?)

お買い得なセール特価にて販売中です。

 

pie050a.jpg

ピーターサイト(テンペスト ストーン)嵐の石ですが、珍しいストレート模様でツーカラー。

よく見ると、スリーカラー(中央にレッド)ブルー/ブラウン カラーのレアなピーターサイトです。

 

一般的なものは、ブルーカラーで、、、嵐の石の言われのような激しい模様が特徴的です。(下 参考フォト)

 

(写真 ピーターサイト(嵐の石) 参考フォト)

 

ストレートな模様が逆にレアな・・・。というものです。

 

lab050a.jpg

ピンク ラブラドライト

 

言うまでものなく、レアカラーで近年ではツーソンでもここの色だけ別価格で販売されるようになりました。

そこは、セール中なので清水の舞台から飛び降りる・・・は、京都だから。

「あべのハルカス」かから飛び降りる気持ちで。。。(わかりずらい?w)超特価で。

 

値段が高騰しているレアなラブラドライトです。

これは、お店にアップして売れるのが数分以内・・・という人気商品。

たぶん1時間はショップにいないだろうな〜と思いつつ、ブログを書いていますwww

 

ca145a.jpg

カンデラリア(グリーン/スパイダーウェブ)ターコイズ

 

ステンドグラスのような色合いが珍しいターコイズです。本日の一押しはコレ!

鉱山主が選んで送ってくれたカンデラリア(グリーン)ターコイズの小さな原石。切ってみると、、、

 

この原石から左右で2点研磨できる・・・と思うのですが(笑)(まだ、未研磨なので、なんともわからない。)

その内の1点となります。(写真上は 未研磨の方)

 

なかなか、こんなきれいなGemグレードなターコイズはありません。

間違いなく、コレクション レベルのターコイズです。お早めにGET!?を。。。欲しいとき!に買わないと無くなるあるある。

 

bk141a.jpg

ブラックスタリオン ターコイズ(写真 下 研磨中に撮影)

 

0726-001.jpg

研磨中(仕上げ作業)のこのカボション。ブラックの粒の中に白い模様が浮かぶきれいな黒いターコイズ(バリコイズ)。

黒い鱗(ウロコ)のように見えますね。コレ、ブラックスタリオンの特徴の1つでもあります。

 

bk142a.jpg

 

bk143a.jpg

ブラックスタリオン ターコイズ(竜紋あり)

 

まれに、ブラックスタリオンの中に「竜鱗模様」が入るものが見つかります。

この小さなカボションには、そんな模様が浮かび上がっています。

黒龍・・・そんなイメージの美しく黒いターコイズです。

コレクションにしたいおススメの商品です。

 

bk144a.jpg

ブラックスタリオン ターコイズ

 

小さいのでリングやコンチョのトップに使えるカボション。

小さいものは、研磨しにくいので量産しない当店には珍しいサイズかも知れません。

 

ショップにて販売中!

 

nouryou201807-top00.jpg

 

 

フォアテイルズフォックス

 

この前の「北大阪大地震」震度6弱の影響でL字のマンションが揺れてぶつかり合い、連結部分の手すりが落ちたり、特に上層階ではそれが激しく、通路も立ち入り禁止の状態でしたが、足場が組まれて補修が始まりました。

玄関ホールのタイルが割れて吹き飛んでいたり、地面が大きく動いたことがうかがわれます。

 

この暑い中、作業大変です。お疲れ様です!

 

今月の売り上げ目標を無事達成しましたので、近日中に売り上げの一部を「日赤豪雨被害の援助金へ寄付」してきます。

岡山、広島、その他被災された方に少しでもお役に立てればと思います。

 

フェザー&ターコイズ カンパニー

スカイストーン(空石)店 佐野(^^)

 

 

銀細工に使う糸鋸の刃 8/0(0.32mm)が、あと1本・・・。

1グロス(144本)仕入れましたw

5/0もなかったので、こちらも1グロス(144本)仕入れ。

ついでにドリル刃0.5mmも10本ほど仕入れ。

 

先日のペンダントで8/0を使いましたが、好評で。

0724-005.jpg

とても気にいっていただけて嬉しく思います。

黒革ひも60cm(フリーサイズ)をおまけにサービスしたのですが、それが銀色のペンダントによく似合う。

もっと、豊かになって楽しくお仕事、生活が充実しますように。フォアテイルズ

 

 

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
天然石の買い付け動画(未公開分)、キングマン ターコイズ ペンダント制作の準備、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

 

久しぶりに時間が出来たので、USAでの買い付けシーンの一コマを。

USAのジェムショー(日本で言うところのミネラルショー)でのワンシーンです。

 

 

私は、USA各地の天然石のバイヤーさんとのネットワークをこの起業してから7年間で構築できました。

バイヤーさんの知り合いだけでも、数十人。その紹介で。。。なんてところまで広げると無限のバイヤーさんとつながります。

このマニエルさんとももう数年来のお付き合いで、その友人数名からターコイズ原石なども譲り受けています。

 

こんな石(石の英名)探しているんだけど、なんて言うと「ああ!それならアイツが持ってるよ!」とコンタクトしてくれます。

バイヤーさんの友人はバイヤーさんが多いので、、、それも古株ともなると、数十年もこの天然石販売で暮らしているので情報量も半端ないわけです。コンゴー産のマラカイト、買ってけよ!OK!じゃ、いくつか売って(笑)

 

そんな軽い感じで買い付けることができるのです。もちろん、すべて破格値ですw

 

買い付けは行き帰りは、遠いのでなかなか大変なのですが、現地では水を得た魚・・・。

英語も得に困らないし、知り合いはどの州にでもいる。。。今ではそんな感じです。

 

フォアテイルズフォックス

 

1日24時間の内、20時間くらいは仕事してます。(仕事関係の作業、動画作るとかそのBGMも作るとか、撮影、編集、ネットショップ管理まですべて一人でやるので、お金はかからないのですが時間が足りない感じです。天然石の切断、研磨、バッキング、銀細工師、CADにマクラメに革細工に・・・w)

 

km444a.jpg

キングマン ウォーターブルーのターコイズ、これはペンダント制作する準備に入りました。

デザインの話し合いもFAX、電話で終了。ショップの受注も完了したので、あとは作る!!!のみ。。。

 

頑張るぜよ!!!

 

 

パワーストーン・天然石 - -
3D出力で作るカイヤナイト リング(14号)、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ジュエリーCAD

 

0625-001.jpg

先日導入した3Dプリンターで出力したPLA(プラスチック樹脂)型からシルバーリングを作ってみました。

 

0625-002.jpg

画像左上、出力直後のPLA樹脂モデル。

画像中央上、それをサーフェイス等処理をして研磨したもの。

画像右上、PLA樹脂で作ったWAX用のシリコン型(これでWAX型のコピーをいくつも作れるので量産可能となる)

こちらは、長年お世話になっている京都の「錺工房(かざりこうぼう)」さんにお願いしました。(キャスト屋さん)

 

PLA原型→シリコン型を作る→WAX型(PLA原型のコピー)を作る(何個でも可)

画像下左、WAX原型からキャスト(鋳造)して銀のリングができる。

画像中央下、キャスト原型(シルバー)を研磨してリングを仕上げ、石留めをする。

 

・・・と、そんな感じの流れになります。今回はカイヤナイトを使いましたが、ターコイズのリングも制作できます。

 

彫金との違いは、、、より細かいディティールが作れる(表現の自由度が高い)、商品の量産が可能。

3D CADデーターからSTLファイルを作る必要がある。(知識が必要)

3D プリントに素材PLAなどが必要。

 

仕上げ処理(研磨、サーフェイス等)が必要。。。これは、光造形に外注すれば不要(1千万円ほどのマシンで出力)

↑4万円のプリンターの精度では補正は必須かと思う。外注すると出力に5,000円〜1万円の費用がかかる。

自分で3Dプリントすれば、100円程度(PLA樹脂)で済む。

 

 

0625-003.jpg

カイヤナイト リング 14号(3D CAD→3D プリント→キャスト)

 

0625-004.jpg

6P(爪が6本)で。付け根が細いデザインに仕上げてあります。(CADデータで)

 

0625-005.jpg

 

 

さて。。。これも、ショップで格安販売しようかナ〜と・・・。

 

明日から、オーダーのループタイというものの制作にかかります。ただ、これがタイではなくて、社員証のリボンタイプ用で。

という事なので、ループタイ用の金具は使えませぬ。

 

リボン用の裏側の構造(ギミック)の考案からの制作・・・です(笑)

こちらは、ターコイズが大き目なので、材料の入荷待ちです。今週中の入荷予定です。

今しばらくお待ちください。(ストッパーのギミックは考案済)あとは、作るだけ。。。

で。フェザタコらしい感じで、ということなので幸運を呼ぶ「金の羽根スペシャル!?」を付けようかな?

・・・と思ってます(笑)

 

兵庫県の常連さんの内の一人が東京さ、へ、ご栄転になりリング制作のオーダーあり。です。

上昇と金運UPと出世の祈りも込めて、「金星」付きのリングにしようと思います。(頭の中には、絵(完成図)がすでに浮かんでいるのです。見えてるって感じでw)

 

この1年ほどで、全国津々浦々に常連さんがすごく増えました。ありがたいことですw

青森、北海道、関西近郊、東京近郊、神奈川、千葉に群馬に茨城。広島、岡山、四国に静岡、やはり多いのは関西近郊と東京近郊の方かな???セール時のショップのアクセス数は軽く2000件を超えます。ありがたいです。

 

フォアテイルズフォックス

 

今更ながらですが!!!

 

※ 銀材料の仕入れ先を変更しました。

 

コ〇キンさんとか、東京のシー〇ォースさんとか、大阪心斎橋の南〇製作所さんなどの販売店で銀板などの銀材料を仕入れていたのですが、本日より東京にある金属製錬の会社(メーカー)から直に仕入れることに切り替えました。

 

950銀板100x200mm厚み0.5mmが、7,657円(本日)

これある販売店で仕入れると、このサイズの半分で6,642円なので2枚で13,284円、差額が5,627円!

950銀板100x100mm厚み1.0mmが、7,657円(本日)

これはある販売店で仕入れると、12,447円、差額は4,790円!

950銀板100x100mm厚み1.2mmで9,663円(本日)

これがある販売店では、14,893円、その差額は5,230円!

 

本日、電話とFAXで担当の方とやり取りし、新規仕入れ先として登録しました。

送料などの手数料を差し引いても、銀材料の仕入れの経費をだいぶ抑えることができます。

(^^;およそ2/3に!?すげ〜。。。

彫金教室の先生に教えてあげたい(−−;が。(←余計なお世話はしないと決めたw)

 

まあ、彫金やっている人はみんな知ってるのかも知れないですね・・・。

知らない、聞きたい、知りたい!ならば、、、

ターコイズ等商品ご購入時に「備考欄」に「銀材料の新しい仕入れ先は?」と、書いていただければ・・・(笑)

 

え?調べるから要らない?(^^;オッケー!グーグルっ!!!

 

blackst-sale-top00.jpg

いまが、買い時、仕入れ時っ!!!

 

suunyday0602.jpg

晴れの日セール!本日18時までっ・・・。

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
| 1/230 | >>