フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
天然石でラジオを聴くなんてことができるのか?<鉱石ラジオ>解析。スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

先日、「星を追うこども」というアニメで「鉱石ラジオ」というものの存在を知った。

天然石でラジオが聞こえるのか?電池なしで?

「あ〜。ゲルマニウム ラジオってのが昔あった。」

いろいろ調べ始めると、この本に行き着くことに気がついた。

 

0118-001.jpg

ラジオにクォーツの結晶らしきものがのっている。どんな構造なのか興味をもった。

 

ある種の鉱石を使うとそういう事ができるようだ。

で。いろいろ調べてみた。

 

ツーソンに仕入れにいくのだから、そんな面白い石があるなら、買い付けてみてもよい。

パイライトなんてのは、ツーソンのいたるところで見かける結晶でもある。

もちろん入手は、容易だ。

 

ゲルマニウム ラジオのゲルマニウムの部分を「ジンサイト、パイライト」などの鉱石に置き換えてやればいいようだ。

感度を上げるのには、アンテナが必要で、鉱石ラジオ用には「ループ アンテナ」がいいようだ。

 

0118-002.jpg

小型ループアンテナを作ってみた。(本体はまだ作っていないw)

 

どうせなら、それっぽいのを作りたい。

 

0118-003.jpg

星を追うこどもにでてくる「鉱石ラジオ」の構造を解析してみる。

彼女の親指を50mmとして、このアニメの「鉱石ラジオ」の設定サイズを割り出す。(日本人女性の親指の平均値)

 

そもそも。これが実在するモノかどうかもわからない。アニメだから。空想かも知れない。

だが。不思議なくらい細かい設定だと思うし。リアリティを感じるのだ。

そして「鉱石ラジオ」は現実に実在する。

 

小型ループアンテナを立てて受信しているこの装置には、もう一つの「同調コイル アンテナ」が付いている。

アンテナ2種類もある、、、何故だ???そんな「ラジオ」は鉱石ラジオの資料や文献には出てこない。

 

アンテナは2つはいらない。

では、何か・・・。

 

鉱物検波器「鉱物ラジオ」は感度や設定が難しい。音を拾いにくいらしい。

とすると、この「同調コイル アンテナ」のもう一つの理由が見えてきた。

 

コントロール(AM電波強度 確認用の電池式ラジオ)ではないか?

 

なぜなら。鉱石ラジオの鉱石検出器部分をゲルマニウムに置き換える配線にするとゲルマニウム ラジオとして機能する。

電源のないラジオを聴くのに「電源が必要なラジオ」を組み込む・・・とは、考えていないからだろう。

だから、鉱石ラジオに二石ラジオが組み込まれているとは考えない。鉱石ラジオには「ゲルマニウム」を取り付ければ良い。と思うだろう。電池(電源)がない(不要な)のだから。

 

ラジオ(AM)を聞くための絶対条件に「電波が届いている場所で受信する!」という大原則がある。

だから、「ぼくらの鉱石ラジオ」の本には、AMラジオを持ってラジオの電波を拾える場所を見つけてそこで「鉱石ラジオ」を使って選局しましょう・・・的なことが書いてあった気がする。

 

このアニメの中の「鉱石ラジオ」には、不思議なスイッチが2つある。

左側に「スライド式スイッチ」、そして右上にパイロット ランプ付きのスイッチ。

 

このラジオに、「鉱石ラジオ」「二石ラジオ」の2つのラジオが内蔵されていたとすれば、、、

アンテナは2種類あってもいい。切り替えのスライド スイッチがあってもいい。

 

右上のスイッチは、電池を使う方のラジオ用だ。つまり「二石ラジオ」のパイロット ランプ。

「鉱石ラジオ」は、電池を使わない。アンテナだけで聞こえるラジオ。電源関係は不要なはずなのだ。

 

だが。。。このアニメの「鉱石ラジオ」のシーンには、006P電池と単三電池が映るシーンがある。

「鉱石ラジオ」をビスケットかなにかの四角い金属缶から取り出すシーンだ。

 

なぜ、電池も2種類?「二石ラジオ」に使うのは単三電池二本。

他には?9Vの電圧が必要なもの?

あ。LED(赤)のパイロット ランプ用か?

 

計算してみると、(1.5v-2.1)÷0.01mA=-60Ω マイナスってことは単三電池では足りないのか。

(9v-2.1)÷0.01mA=690Ω(1kΩの抵抗を入れれば、1mAの電流を得られる。2.1はVF値(LED(赤))

(LED(赤)は、1〜15mAの電流範囲で使えるとある)

 

とすると、切り替え用のスライド スイッチは、、、アンテナ線の切り替え専用か!?

右上のスイッチ、パイロット ランプ、同調コイル アンテナと選局ダイヤルは「二石ラジオ」で。。。オンオフ。

 

小型ループアンテナと、鉱物検波器、選局ダイヤル(兼用)が「鉱石ラジオ」という構造なら。。。

切り替え用スイッチ、アンテナ二種類、単三電池、006P電池、パイロット ランプの存在意味が説明できるではないか。

 

天然石でラジオを聴く。

 

いつか仕上げてみたい(笑)

 

フォアテイルズフォックス

 

本日、1月18日は研磨体験教室です。

 

 

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
古墳時代の装飾品「棗玉(ナツメ玉)」、護り石の制作、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

さて、古代のお守りとして邪気払いや儀式に用いられた「勾玉(まがたま)」は、一般的によく知られています。

玉(ぎょく)には、他にもいくつかの種類があります。

 

近年では、玉造り工房は国内でもほとんどなく。1〜2軒くらいでしょうか・・・。

神社などでも「お守り」として売られている小さな勾玉は今では中国での大量生産品で、国内ではほぼ作られてはいません。

 

そんな貴重な玉(ぎょく)を水晶のカットからオール ハンドメイド!それだけに時間もかかりますが、、、

これと同じものを探すとなると、古墳とか国立の資料館レベル・・・。(笑)

 

でも。本物の「棗玉(ナツメ玉)」欲しいと思いませんか?

今回の依頼は、「勾玉」は、イメージがちょっと怖い!というお話だったので同じ玉でも多面体の「ナツメ玉」を制作することになりました。

 

使ったのは、チベット産水晶。ネパール政府が水晶を国外に持ち出すことを禁止してはや数年。ネパール人の水晶屋さんから入手したストックの水晶です。

 

0116-001.jpg

水晶原石は大きなものですが、クラックがあるので透明な部分のみを切り出して使います。

 

0116-002.jpg

この真ん中の1個だけがナツメ玉になる・・・予定。

 

0117-001.jpg

穿孔します。「天然石に簡単に穴をあける方法(スカイストーン(空石)店、ブログ参照)

でもね。水晶はモース硬度7!硬いので、ジワジワ気長に作業するしかありません。このサイズでは数時間かかるので。

 

0117-002.jpg

まだかな〜?と、3時間ほど頑張ったところで裏側から確認。あと少し。もう少し・・・が長い。(−−;

 

0117-003.jpg

穿孔完了。これで準備は整いました。すでに作業すること6時間(笑)根気がないとできない作業です。

修行と呼んでおります。。。

 

0117-004.jpg

研磨して「ナツメ玉」の形にします。ここからは、私のターン!水を得た魚。ザリザリ研磨します。

 

0117-005.jpg

15分ほどで、粗研磨も終わり。8面x上下。上部、下部もあわせて18面をきれいに研磨するという恐ろしい作業の始まり。

 

0117-006.jpg

どうですか?この透明度!!!キズもなし、クラックも濁りもなし。。。

 

これが古墳時代なら、すげ〜褒められたんだろうなぁ・・・オレ(笑)玉造氏として。。。

 

0117-007.jpg

ほぼ完成!!!トータルで10時間にも及ぶ作業。気を抜けないので、集中して10時間。

これは、年の功だな・・・w

 

生涯にあと何個コレと同じレベルのナツメ玉を作るのか?

それは、おそらく数えるほどだろうと思います。

 

0117-008.jpg

最終研磨も終わり撮影へ。。。

 

0117-009.jpg

この大きさから、取れた透明部分は、この1個。どのくらい貴重なのかお分かりいただけたら幸いかと・・・。

 

0117-010.jpg

白木の箱に納めて送ります。魂こめて穴を開け。祈りをこめて研磨をした一品です。

最強のお守りになることでしょう。

 

摂津国

玉造部 白狐(フォアテイルズ)

 

フォアテイルズフォックス(4本尾の白狐)の由来は、その家系にあります。

神官の子孫であり、邪気払いに特化した御守りを作ります。

ターコイズも「守護の石」。勾玉、棗玉などの玉も身の守り「守護の石」です。

 

4尾の狐は、神格化した白狐の名をお借りしております。そう。フォアテイルズフォックスです。

 

0117-011.jpg

ナツメ玉は、このように身に着ける古墳時代の装飾品(御守り)です。

 

0117-012.jpg

水晶原石からオール ハンドメイド!

棗玉(ナツメ玉)を作っているのは、この国で、、、この時代では私。

フォアテイルズだけかも知れませんよ?

 

ご依頼ありがとうございました。

明日の発送予定です。

ブルーダイヤモンド ターコイズ(スライス)と同梱して発送する予定です。

 

 

パワーストーン・天然石 - -
ブルーダイヤモンド ターコイズ原石のカットと、チベット水晶のカット(ナツメ玉制作用)、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:天然石・原石・ルース

 

本日は、天然石のカット作業でした。

午前中、佐川急便の集荷待ちだったのですが・・・。

 

13時になっても集荷に来ない(笑)昨日集荷の手配しているのですが・・・。

カット作業は耳の保護のために防音(インナーイヤホン+音楽)&お風呂場にこもるので。。。

宅配が来ても、「聞こえませ〜ん!」になってしまうので作業が始められないのです。

 

0116-001.jpg

左、チベット産の大きな水晶で、ナチュラル・クラックが内部にいくつかあるのでそこを避けて1つのブロックを作りたい。

 

右、ブルーダイヤモンド ターコイズ原石、スライスで1枚買いたいというお話だったので、カットできるようにバッキング処理してある。(昨晩)

 

カット作業に大事なのは「固定」だ。対象物がグラグラふらついたら「刃」が折れる。

まっすぐ!少しづつ!これが天然石を切る時のコツ。

 

0116-002.jpg

クラックを避けてカット。中央の1ブロックだけが使える。あとは、ジャンク!(ガラクタ)

この1個から1つだけ「棗玉(ナツメ玉)」を作る。・・・予定。

 

そう。超!贅沢なのだ。透明な部分でクラックの無いところだけで作る水晶玉。(ビーズ)

文句なしの高級ナツメ玉。時間も手間もかける。最高級品。

 

穴あけなどの制作作業は、明日から開始です・・・。

 

0116-003.jpg

ブルーダイヤモンド ターコイズも折れることなく欠けることなくカットできました。

バッキング剤を削り落とせばこちらは任務完了となります。

 

そして、残念なことに これが最後のブルーダイヤモンド ターコイズ原石です。

カボションあと10個できるかな〜?という感じです。

こちらもバッキング処理を経て、後日改めて研磨することになります。

 

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

いいモノいろいろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
大感謝祭!、ツーソン渡米準備中。スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:天然石・原石・ルース

 

e-shopカート2がメンテナンスの為、サービス停止します。

 

◆メンテナンス実施日時

・2019年1月22日(火) AM 4:00 から AM 6:00 頃まで

 

・e-shopsカート2の管理画面、および購入手続き画面が
メンテナンス表示となり参照出来なくなります。

 

【既存機能の変更や追加点】

スマホカゴの本公開

e-shopsカート2「e-shopsカートS」にサービス名を変更

 

渡米時期に重なりますので、カゴ変更などの対応は帰国後の2月初旬になります。

(2019年度内に 変更予定)

ソフトバンクとの提携によるお支払い。

クレジットカード決済、キャリア決済(ソフトバンク、ドコモ、au)、コンビニ決済の導入を予定しております。

 

大採掘祭、大収穫祭、大研磨祭を合わせて お買い得価格で販売中です。

 

感謝の気持ちを込めて、商品ジャンルを問わない処分特価の大セール!開催中です。
※1月24日から2月7日まで渡米(仕入れ)の為、日本国内での発送業務ができませんのでご了承ください。

 

 

フォアテイルズフォックス

 

携帯の待ち受けにでも。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
キングマン ターコイズ リング制作、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

本日は、依頼品の制作です。

普段使いでのターコイズリング。水もOKなヤツで。

依頼は、甲丸、ネジネジ、ギザギザ、ピカピカ。付け心地重視!の・・・15号リングでした。

シルバーは950です。

 

シルバー925の、925という数字は銀の含有率(純度)のことで、92.5%のシルバーが含まれていることを表します。

銅などの金属を混ぜて銅と銀の合金にします。スターリングシルバーとも呼ばれます。

USAでは925が一般的ですが、950よりもお安い価格の金属です。仕入単価を抑えるなら925でもいいのかも知れませんw

 

日本の材料店では、950の方が一般的です。925は別の金属を多く混ぜるのでその分、安くなる・・・というわけです。

インディアンジュエリーなどUSAからの輸入品、海外で安価で仕入れることができるものはほとんど925の刻印があります。

 

925の方が金属としては少しだけ硬く、材料費は安い。ということになります。

 

当店は、シルバー950を使うので、よほどの指定でない限り、925は使いません。別に仕入れなきゃいけないのでw

 

0115-004.jpg

ネジネジ(ヨリ線といいます)、ギザギザ(覆輪)、と15号のリング(甲丸)です。

 

0115-005.jpg

こんな具合で。

 

0115-006.jpg

ネジネジ、巻き付けます!切ります。ロウ付けします!

0115-007.jpg

こんなパーツになります。ここに厚めのリングベースを付けます。

 

0115-008.jpg

いろいろ考えたのですが、、、ターコイズは初めて!的なお話でしたので、まずは基本系!

このリングなら、どんな服装にでも合います。あれこれ、変形的なことはこのリングを体験してから・・・。

というおススメのシンプルリング。

 

0115-009.jpg

一度燻し仕上げをしてから磨き直してシャドーの部分を残しています。

 

0115-010.jpg

特筆すべきは、着け心地。着け心地が良いリングは、ハメやすく。抜きやすいもの。

サイズもピッタリが良くて、指に止まるもの。

 

0115-011.jpg

リングベースが指に面で触れるので、止まりやすく、リング側の内側を面取りして削り、角を落としてやや大きめに角度をつけてあるので、外す時は指輪がひっかかりにくくなっています。

 

ご依頼ありがとうございました。

こちらは、明日の発送となります。

 

ターコイズは病みつきになるほど綺麗な石です。とくに、このキングマンターコイズのように、クォーツを内包しているものは珪化していることも多く美しい色です。水作業でも、お風呂でも濡れたら眺めてみてください。

ターコイズの魅力、3割増し!!!間違いありません。(笑)気に入ったら、次回もオーダーアクセサリーを楽しんでください。

 

フォアテイルズフォックス

 

ムービーカムを買いました。え?あるじゃないか?(笑)そうなんですが。

昨年のムービーカムの値段の1/10で高画質で撮れるものがあるとしたら?

 

0115-002.jpg

3,980円って・・・。使い捨てカメラなの?と思った。

 

0115-003.jpg

が、技術の進歩をなめたらあかん!ですよ。

2011年に渡米した時は、ドローンなんてなかったし、動画撮影はカメラの機能の一部でした。

 

いまや、ポケトーク(多言語翻訳機)があり、Wi-Fiが飛び、ムービーカムが、ドライブレコーダーが。。。シリが、オッケーグーグルが、、、。

 

世の中、ドラえもんの道具並みの進化を遂げているんですよ?気がつかないうちに。

 

0115-001.jpg

ウェアラブルカメラ・・・もう、手にカメラを持つ時代は終わります。

ドライブレコーダーがあるんだから、革ジャンにムービーカムぐらい付いてもいいだろう・・・。

 

ムービカムのテスト(本日)

 

本番では、日付は入れません(^^)

ポケットに固定だと揺れが大きいようです。目線がいいのですが、頭にこんなものを付けると目立ちすぎるので。

肩と胸の間くらいかな?と。

 

革ジャン左胸の上部に「ムービーカム用ポケット」を・・・つまり、クリップ用の穴を近所にある「洋服直し」のお店に行っておばちゃんに発注しました。以前行った時は、革ジャンの裏地全交換をお願いしたお店。左にあった内ポケットが右に移動してて(笑)

まあ、驚いたんだけど、言い換えれば、そのぐらいできちゃうぞ?ってことですから。

2日くらいで仕上げてくれるそうです。(5,000円也)

 

できるかな〜?って言いながらも、やる気満々な、関西のおばちゃんでしたwww

 

<スペック>

APEMAN アクションカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ

フルHD 1080P高画質 1050mAh電池 2時間撮影可。

 

そんなわけで、今回のキーワードは「ウェアラブル ムービカム」による臨場感をツーソンで撮影してこようと思います。

天然石の買い付けって、どんな感じ???

 

・・・なんて、思っていませんか?

 

モーテルって・・・。とか。

 

 

 

 

 

依頼製作品 - -
| 1/1018 | >>